スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【DVD感想】戦国BASARA DVD 其の弐 感想 
戦国BASARAのDVD其の弐、かなり前に届いてたのですが、
ばたばたしていてなかなか見れていませんでした。
ようやく観れたので、追記より感想など^^

戦国BASARA DVD 弐

ジャケットは武田軍♪ 武田軍好きです~^^



<初回生産限定特典>

書き下ろしスリーブケース
ブックレット(8P)
キャラクターカード(2種)


ブックレットには、カプコンの小林プロデューサーのインタビューが載っています。
ゲームの1作目からTVアニメ化したいという思いがあったということ。
伊達政宗、真田幸村、織田信長を主軸としたドラマ展開にしたい
というのが大きな要望であったということ。
やはり、ゲームを知らない人にも
わかりやすく楽しんでもらえるものにしたいという思いがあったようです。
私は、アニメで始めてBASARAを知りましたが、本当に楽しめました♪
作り手側の配慮があってこそなんですね。

また、アニメではゲームには登場しない武田信玄の館などの
背景美術もすごく楽しみだったそうです。
武田、上杉、伊達の館が今回のDVDでも出てきますが、本当に背景が綺麗なんですよね。
力を入れて描写されてるんだろうなぁと素人ながらも思います。
こんな描写が見れるのもアニメならではと思うと嬉しいです^^

あと、アニメで印象に残っているのが血の表現だったそうです。
ゲームでは低年齢層を考慮して、血が流れない演出になっていますが、
アニメでは人を斬ったら血が流れる。
改めて戦という行為の重さを考えさせられたとのことで。
戦いの中にもそれぞれの思いがある、
キャラクターの内面を描く、アニメだからこその演出ですよね。

<本編>

アニメの3話、4話が収録されています。
この3話から、ブログでも個別の感想記事を書くようになりました。
まだ、感想書きはじめなので、テンションおさえめかな。
この後、だんだんテンションが抑えられず、叫ぶばっかりの感想になっていくんですが(笑)

3話は前田家が登場したり、何と言っても筆頭の私服姿が見れたり、
小十郎の畑仕事の様子が見れたり、いつもと違った双竜が見られて、
とってもおいしい回でした♪
4話では浅井夫婦も登場し、いよいよ役者が続々と揃ってきた感じで、
ストーリーアニメとしての方向が見えてきて、アニメを観てる側としても見やすくなった、
3話、4話だったと思います~。
しかし、感想を読み返すと恥ずかしいですね。とりあえず、政宗さまにメロメロです///

・【アニメ感想】戦国BASARA 第3話「風来坊 前田慶次!」

・【アニメ感想】戦国BASARA 第4話「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義!」

<特典映像>

・「戦国BASARA」放送開始直前イベント
 先行上映トークショー&Webラジオ公開録画ダイジェスト<約40分>


出演:中井和哉さん、 桑谷夏子さん、森田成一さん

アニメの放映開始直前に開催された、イベントの様子が収録されています。
中井さんがゲストの回のWebラジオは聞いたんでが、
その様子が映像で見られたのが嬉しかったす♪

森田さんの司会のもと、イベントが進行。
桑谷さん、中井さんの順で登場。
中井さん、三日月の前立ての伊達政宗の兜を被り、眼帯をして登場!
「大人の言いなりになっちゃいけないよ」という中井さんが可愛いですw
着ているパーカーにも「奥州筆頭」の文字が。
しかし、イベントの最中ずっとゆらゆらしている中井さん。
Webラジオで頭が重くて痛かったと言っていましたが、
やっぱり兜が重かったのね、と思える姿でした~。

トーク内容で印象に残っているのは、アフレコ時のエピソードで、
政宗@中井さんが「HA!」と言っているのを聞いた子安さんが、「(オードリー)の春日だ」
と言って以来、キャストの皆さんがみんな、
中井さんの演技が春日に見えてならなかったそうで(笑)
いやいや、私にはかっこいい筆頭以外の何者でもないですから大丈夫です、はい!!

Webラジオの様子は、本当にダイジェスト版という感じで。
こんな風に収録されていたんだという雰囲気を楽しむ感じでした~。

・Webラジオの中井さんの回の感想


・「ミニ戦国BASARA 長曾我部君と毛利君」第二話<約6分>

ちびっこな長曾我部君と毛利君のアニメ第二弾!
ちびキャラゆるキャラな長曾我部君と毛利君、やっぱり可愛いです~。
和むなぁ~。
「戦国合戦記録」をアニキのカラクリで観ている毛利君。
しかし、やっぱり出番がなくって悲しんでる毛利君が可愛いです。
そんな毛利くんのもとに訪れるアニキ!
毛利君が書いた、「戦国合戦記録」の特別編として
自分を出演させろという内容の書状を見つけます。
毛利にしては、かなり下手にでたへりくだった書き方で。
これじゃダメだとアニキが勝手に書き直し、それを止めようと
もめる毛利君とアニキ!!
もめている間も、テレビにはDVDの内容がちゃんと映っているのが細かいなぁと思ったり。
てんやわんやの末、できあがった書状は、2人の書いた内容が入り乱れた
めちゃくちゃなものになっていました~。
今回は、風魔も登場していましたが、鳥と戯れる姿がめっさ可愛かったです~^^

最新のWebラジオのゲストが毛利君を演じる中原さんだったんですが、
その中で、このミニ戦国BASARAの毛利君について、
最初はミニってことだったので、「ぼく、毛利くん」みたいなそんな感じかなぁ~
と思っていたそうです。
でも、実際やると「いつも通りで」とのことで、いつもとあまり変わらない感じなんですよね(笑)
とおっしゃっていました~。
また、ミニ戦国BASARAの毛利は、いつもよりちょっとだけテンションが高い
おっしゃっていたのも印象的でした♪
最初はみんな手探り状態でどうやったらいいか迷いながら作っていたので、
5分くらいのアニメの予定が倍になってしまったそうで。
第2回、第3回とだんだん調子がつかめてきて、コンパクトになってきたとか。
こちらとしては、長めにやってくれた方がむしろ嬉しかったりするんですけどね。

そんな中原さんがゲストのWebラジオはこちらから聴けます♪
→ Webラジオ TVアニメ「戦国BASARA」【金】(くがね)


・オーディオコメンタリー

出演:森田成一さん、小林裕幸さん(CAPCOM) 、中武哲也さん(プロデューサー)

森田さんのMCのもと、アニメを観ながらアニメと関係ない話をすることに(笑)
しかし、森田さん司会進行が慣れてますね。安心して聴ける感じですv
森田さんが出演していたので、慶次中心の話になっていました。
慶次、前田家の登場は3話からでしたが、
利家役の坪井さんと、前田家アニメに出るかなぁ~と心配していたそうです(笑)
1話にも出ていなかったですしね。
で、3話に出て良かった~と言っていたものの、坪井さんからは
「でも慶次って上杉慶次でしょ」と言われたそうですw
確かに、アニメでは謙信との絡みが多いですよね。
ゲームではそこまで、謙信と慶次の絡みは描かれていなかったそうで、
アニメならではの描写だったようです。

かすがや佐助もしっかりアニメでは描写されている~という話から、
構成のむとうさんは、出すキャラはできるだけ消化したいと思って書いていたというのが
印象的でした。
伊達軍のヤンキー4人衆なども、アニメならではのクローズアップキャラで。
この4人を見て森田さんが、この4人の方が出番が多いんだよなぁと言っていたのが笑えましたw
でも、スタッフは慶次をどうやって出すかについて、かなり悩んで考えたそうです。

森田さんの慶次への熱い思いも伝わってきました~。
最初演じた時は、やっぱり咽が辛かったそうです(笑)
アクションシーンがBASARAならではの動きで複雑で難しかったと言っていたのも
印象的でした。

4話では、浅井夫婦が登場しましたが、
市の登場にテンションが上がる面々www
森田さんは、市が好きだとよく言っていますしね。
森田さんは、長政の衣装が武将の中で一番好きだそうです。
あと、佐助が浅井家に来たのを見て、「不法侵入」とか「よく入れたな~」とか
言っていたのが笑えました(笑) 佐助、できる男ですからね!
しかし、BASARAのキャラって年がら年中鎧を着て、兜を被ってますよね。
っていうのも面白かったです♪ いつでも臨戦体制!

お館さまと幸村の殴り合いも、建物が壊れたり、庭が壊れたり、
毎回アニメで描くのが大変だろうなぁと思っていたと小林さん。
でも、このシーンは毎回楽しみにしている方が多いみたいなんですよね、と。
はい、毎回楽しみにしている1人でした♪

それから、織田のマント集団!
この後も、少し出てはくるそうですが、活躍の場はなく(笑)
っていうか、マント集団の存在にこれを聴いて初めて気づきました~!!
信長さまの存在感に気を取られていて、全く目に入ってませんでしたwww
でも、こうして見ると何かやりそうな集団にも見えてきます(笑)

あとは、スピンオフの話で、
「小十郎の農業日記」を森川さんがやりたいと言っていた話とか、
子安さんが佐助主人公の忍者ゲームを作って欲しいと言っていた話とか
面白かったですv(やってみたいかもw)

ということで、「戦国BASARA DVD 其の弐」もとっても楽しかったです♪
次巻はいよいよ前半のクライマックス!
楽しみに待ちたいと思います~^^

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/116-d2b1c6f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。