スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ジャンプ感想】銀魂 第256訓「美人は3分で飽きるがブサイクは永久不滅」 
今週のジャンプ感想です^^

しかし、このタイトル・・・(笑)?!
月詠さんの師匠 地雷亜

幼い頃から月詠さんに技を叩き込み、
そして、4年前の吉原大火の時に月詠さんを護って死んでしまった・・・と思っていたが
実は、その後も生きていて、ずっと月詠さんを見守っていたと。
(4年前に吉原炎上してたんだ!と思ったり 笑)

自分が死ぬことにより、月詠さんが頼るものがなくなり孤独になることで、
地雷亜の求める「作品」としての月詠さんが完成すると。。。
地雷亜が護っていたのは、吉原でも月詠さんでもなく、自分の「作品」としての月詠さん・・・。

しかし、銀さん達と出会い、ともに夜王まで倒してしまった・・・!
月詠さんに必要なのは孤独であると・・!

4年もの間、死んだふりをして見まもり続けて、、ものすごい執着です。

この地雷亜、銀さん相手にもすごく強い!
銀さんが動きが読めないなんて・・・。
誘い込まれた場所は、地雷亜の罠がはりめぐらされた蜘蛛の巣・・・。
銀さん、流血すごいです!(心配はしないけど!)
銀さんに止めをさそうとする地雷亜に、必死でクナイを打つ月詠さん!
「銀時ーー!!」の叫びが切ない。
海に落ちる銀さん。。。(やっぱり心配しない!)

ここで、ジャンプを読んでる全蔵さん登場≧▽≦
きゃーー、お久しぶりです!
いつ以来の登場だろう??すぐには思い出せません(笑)

「俺は何も見ちゃいない・・・。」と言いつつ、銀さんを助けてくれたようです。

しかし、月詠さんは地雷亜に連れ去られてしまった模様。。。

全蔵さんを足蹴にする銀さん≧▽≦
この2人の絡みもすっごく楽しいです♪

「おまえを助ける義理はない」「べっぴんさんには興味ない」と
なるほど、タイトルは全蔵さん登場をほのめかしていたんですね≧▽≦

全蔵さんいわく、地雷亜は全蔵さんの1つ上の世代で、
お庭番最強とうたわれた全蔵さんの父親に匹敵する強さの持ち主とのこと。
ケガをしていなくても、お前じゃかなわないと。
べっぴんさんは諦めなと。

蜘蛛の糸にとらわれた月詠さん・・・。下ろされた髪が何ともいたわしい・・・。

銀さんが助けにいかないわけはなく、
全蔵さんがどう関わってきてくれるのか^^このまま、我関せずではないよね!
全蔵さんの元お庭番としての力を見てみたいです!
この勢いに乗って、さっちゃんもPTA専門ではなく(笑)
シリアスパートで、かっこよい忍としての姿が見られたらいいなぁと思うんですが、、どうかな。
そして、銀さん、月詠さん、さっちゃんで
思いっきりTo Loveるするといいのに≧▽≦


 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/14-9ff349fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。