スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月10日は銀さんの誕生日!&クイックジャパンGETしました♪ 
日付が変わってしまいましたが、、、

10月10日は銀さんの誕生日!!!

銀さん、お誕生日おめでとうございます~!!!

本当は、色塗りとかしたかったんですがそれもできず、記事も上げられず、、、だけど
銀さんへの愛情に偽りはないので!!!
色んなところで、お祝いモードなんでしょうね♪ ゆっくりまわりたいなぁと思います^^

そして、そんな銀さんの誕生日は、「クイックジャパン」の発売日!!

          銀魂特集≧▽≦

銀魂特集されています♪
空知先生の1万文字FAXインタビューに、
歴代担当者(大西さん、斉藤さん、中崎さん)と空知先生による洞爺湖サミット2009!
この方達なくしては、銀さんは、銀魂は生まれてこなかったわけで!
素敵な作品をありがとうございますっっ!
ファンにはとっても嬉しい内容です!!
今日(っていうか昨日)はジャンプの立ち読みと、
クイックジャパンをゲットするというミッションを無事果たせました!!

ということでクイックジャパンについて、少しばかり追記から^^
ジャンプ感想は、また後日w


まず、こちらのクイックジャパンを買うにあたって、本屋さんに行ったわけですが、
いったいどのコーナーにあるのかわからない(笑)
とりあえず、あらゆる雑誌コーナーを一通りうろうろしてみたんですが見つからず。
売ってないのかなぁ~思いつつ、検索機で検索をかけてみると、在庫ありとの表示!!
ただ、本日発売なので棚番号が振られてないらしく、お店の人に探してもらうことに。

店員「クイックジャパン、本日発売の銀魂特集のものですね!」

私「は、はい、それでお願いします(汗)」

めっさ大きな声で銀魂特集とか言われて焦りました(笑)
そんな大声で言わなくていいから!!いやいや、店員さんは間違ってないんですけどね(笑)
でも、銀魂特集だなんてわかってるなんて、
本日、私以外にもこうやって尋ねて買いに来てる人がいたのかなぁと思いました。
店頭にはなかったらしく奥から出してきてくれました。
けっこう、売れてるのかな?
サイズもB5版で、想像していたものより小さかったです。
そして、結局どのコーナーにあるものかはわからず(笑)

どうでもいい戯言を失礼しました~。ただの自分の葛藤です(笑)


あれから2年・・・・・・

銀魂百六十九訓「好かれないものほど愛おしい」で、小西さんが

「クイックジャパンとかサブカル系の雑誌で特集組まれて制作裏話とかしてーよ!!」


この叫びが2年の時を経て実現しました!!

作者30歳突入、コミックス30巻突破、総発行部数3000万部(までもう少しw)
ということで、大西さんの叫びが実現しました!言ってみるものですね(笑)

<空知英秋 FAXインタビュー>

30歳&30巻突破ということで、30問の質問に空知先生が答えています♪
言いたいこと全部書いてたら一万文字超えたぞコノヤローな回答は、
本当に読み応えがありました!!
本当に内容盛りだくさんなので、ちょこっとだけ。

銀さんは、一人で小学生の筆箱に描かれても絵になる(笑)
強烈なキャラクターにしたかったとのこと。
空知先生の中にある色んな人への「憧れ」をごった煮したようにしてできたのが銀さん!!
空知先生の憧れが詰まった銀さん!!だからこそ、こんなにも魅力的なんですね≧▽≦

新八は「銀魂」世界のものさし、基準。いや、基準よりちょい下(笑)
読者の視点が必要になるので、読者よりも絶対に前を走らない。
でも、情けなさ過ぎて読者をイライラさせてもいけないので、やる時はやるという。
でも、動かしているうちに今では基準ではなくなったと。
確かに強靭な人たちばかりの多い銀魂の中で、唯一読者と同じ目線なのが新八君。
とっても共感しやすい。そして、やる時はやるので、とってもかっこいいキャラだと思います!

神楽ちゃんは、アンチヒロインから生まれたキャラクター。可愛らしさを前面に押し出してる
ヒロインが苦手な空知先生(笑)
ゲロを吐いても可愛いと思えるヒロインを作ってやろうと!

キャラクター作りをする上で意識していることについて。
いいところより、悪いところに気を使う。そこに魅力を感じるとのこと。
他の質問でも、ダメなところがちら見えしているところに、
人間くささを感じ魅力を感じるとおっしゃっていました。
そして、そんなダメな部分も笑ってくれる仲間、万事屋ファミリーなどに
空知先生のユートピア願望が反映されてるのかもしれないと。

銀魂が他のジャンプ漫画のように「勝利する」とか「獲得する」とかではなく、
「護る」をモチーフとしている理由について。
銀魂は主人公が「変化しない」話。
宇宙人がきて、いろんなものを失って、いろんなものが入ってきて。
時代が変化していくなかで、それでも最後の一線だけは変わらない。変えさせない。
そういう話なので「護る」だと。
本当に銀さんの信念というか、銀魂の信念は当初から変わらず、
一貫して筋が通ってるんですよね。
やはり、最後の一線は変わらない!そういう意識のもとに描かれてるので、
ギャグをやろうとシリアスをやろうと、ブレない銀さんがいるんだなぁと思いました!!

「銀魂」はなぜこんなに泣けるのか?シリアスな人情ものを書くときに意識していることについて。
空知先生も泣きながら描いている!!とのことで。
でも、涙といってもプラスに働かない涙はあまり書きたくない。
死んで悲しくて終わりじゃなくって、
そこに落ちてたまる涙ではなくて、そこから将来の道に点々と落ちていくような
そんな涙が描ければいいと。
「銀魂」はバンバン人が死んでますけど、
いつも殺さなくてもいいのに~><
実は生きてましたでもいいのにと思ったりもするんですが、
それでもその死はマイナスじゃない。そこには希望が見出せる。
だから、受け入れられるんですよね。
これからも、空知先生の人情話に泣かされそうです。

決め台詞を作るときに意識していることについて。
決め台詞はそんなに苦労していないとのこと。
そこにもっていくまでの、どうでもいいコマのほうが逆に気を使うと。
そこにつなげるまでにどこまでノリを作っていけるか、話のノリを勢いづける、
決定付けるきっかけになる台詞を作るのが一番大変だそうです。

銀魂といえば、「中二病」(笑)ということで、空知先生の中二の頃について。
家族で外食に行くときに、一人だけ20メートル離れているような子(笑)
クラスの連中に見られたらおしまいだから。何がおしまいなのか知らないけど(笑)
ヴィクトリアで4杯目のスープをおかわり(笑)しに行った父親と
テーブルの下で蹴り合いしていたエピソードが語られてましたwww
ヴィクトリアって久しぶりに聞きました(笑)これって、北海道限定かな?
こっち(関東)で見たことない気がしますwww


おお、長くなってしまったのでこの辺で(^^;
30問の質問はとにかく読み応えあります!!

ぐだぐだで失礼しました。
歴代担当者(大西さん、斉藤さん、中崎さん)と空知先生による洞爺湖サミット2009
については、書けたらまた書きたいと思います~。

 
rubydredred #-
うらやまし~ 
本屋で聞く勇気が出ず…4軒はしごしてゲットできませんでした…(涙)
黄色だからすっごい目立つはずと思ったのに…紀伊国屋でもtutayaでも探せず。

すっごく面白そうですね~。自分が歯がゆいですー。
1万字インタビューはすごく読み応えありそうですね。
銀魂の真ん中にある部分を知れそう…。
空知先生自身の言葉で語られるってことが大きいですよね。
普通だとインタビューってちょこっとで、あとは編集者の言葉ですもん。

香林さん、詳しい内容ありがとうございます~。
来週、店頭で聞く勇気が沸いてきました♪
香林 #/3WEEAIQ
Re: ルビレさん 
ルビレさん、こんばんは♪

> 本屋で聞く勇気が出ず…4軒はしごしてゲットできませんでした…(涙)

4軒!!うう、それは歯がゆいですね~><
聞きづらい気持ち、すっごくわかります~!!
私も2軒目で検索して在庫があるのがわかったので、
紙で取り出して、これお願いしますという感じで頼んだので(笑)
でも、思いっきり銀魂特集ってバレてましたけどねwww
私が買ったときも店頭にはなかったので、並んでいなくても在庫はある可能性があります。

> 空知先生自身の言葉で語られるってことが大きいですよね。

そうなんです~!質問形式で、ほぼ空知先生の解答で埋まっているので読み応えあります!
歴代担当と空知先生による洞爺湖サミットの方も、
この記事では力尽きて(笑)書けなかったんですが 、
8時間にも及んだというだけあって、こちらもとっても面白かったです!

ぜひ、ルビレさんも無事ゲットされて読めるように祈ってます!
本屋さんへの突撃、頑張ってください^^
天河 #DO.04x5Q
おそらく趣味本の棚じゃないかと… 
A5判で1cmほどの厚さなんで見つけ難いですよね(^^;
TVやお笑いネタが多いですし、音楽情報誌や映画本、メディア関連の本が並んでる棚にあるんじゃないかなーと予想してるんですけど、どうでしょうか?
逆に「サブカルコーナーはどこですか?」と聞くのもアリかも。
ただ私はこう↑聞く方が恥ずかしい気がします(笑)
横レスすみませんでした。

インタビュー、対談ともに内容豊富で面白かったですね(^^
ヴィクトリアって関西にもあったダイエー系列のヴィクトリアステーションのことかなと思ったんですけど違うみたいですね。
ビックボーイ系列のチェーン店なんですよね?北海道限定みたいだし。
もしかして香林さんも北海道出身なんですか?

前者はわりとオシャレなステーキハウスだったので、テーブル下のキックの応酬というのに爆笑してたんですが、ファミレスなら納得です(笑)
いやちょっと残念かもwww

対談の感想も楽しみにしてますので、頑張ってくださいね♪
香林 #/3WEEAIQ
Re: 天河さん 
天河さん、こんにちは♪

> TVやお笑いネタが多いですし、音楽情報誌や映画本、メディア関連の本が並んでる棚にあるんじゃないかなーと予想してるんですけど、どうでしょうか?

内容的にはそんな気もしますね~。
本が予想外に小さめだったので、平積みされてるならともかく、
棚に並んでるだけだったら、かなり見つけにくそうです。
ただ、今後QJを買う機会があるかどうかは謎ですが(笑)
興味のある特集を組んでくれたら、また手に取るかもしれませんwww

> ビックボーイ系列のチェーン店なんですよね?北海道限定みたいだし。

そうみたいです~。こちらも一応ステーキレストランのような感じでしたが、ファミレスです。
私も昔、家族で外食に行ってたので懐かしくなりました~(笑)
はい、私も北海道出身です。就職するまで、北海道にいました。
なので、小学校の修学旅行は洞爺湖でしたv 
クラスの男子がお土産に木刀を買っていたのを思い出します~。
当時の私は全く興味ありませんでしたが、今だったら木刀買っちゃいそうな勢いです(笑)
洞爺湖とか身近なネタだったのも、銀魂に興味をもった1因ですv

> 対談の感想も楽しみにしてますので、頑張ってくださいね♪

うわーん、楽しみにしてるなんて嬉しいお言葉ありがとうございます~。
あの、、、でも、、、ちょっと時間がたってしまって書く気力が下がってしまったので
今回はスルーしようかと。。。ううう、ごめんなさい~><
でもでも、天河さんの感想を楽しみにしていますので!!
また、遊びに行きます~!!

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/153-5e00465d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。