スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【小説感想】戦国BASARA2 Cool & The Gang 
小説「戦国BASARA2 Cool & The Gang」を読みました~。

戦国BASARA2―Cool&The Gang (電撃文庫)戦国BASARA2―Cool&The Gang (電撃文庫)
(2007/06)
安曽 了

商品詳細を見る

勢いで買ってみたのですが(笑)、(きっかけはこちらの記事にて)
筆頭スキーの私としては楽しめました♪
東西アニキの共闘!!

ということで、小説感想は追記から^^



戦国BASARA2をベースとした小説版となっています。
東西アニキの共闘!ということで、メインは伊達政宗と長曾我部元親の2人となっています。
あとは、対豊臣軍ということで、秀吉、半兵衛、そして慶次など。

ストーリーとしては、本能寺の変により信長が光秀に討たれるところから始まります。
光秀をそそのかしたのは、豊臣の軍師の半兵衛だった。
ここから豊臣の天下統一に向けての進撃が始まる。

こんな情勢を背景に、最初は、アニキ側と筆頭側でそれぞれ話が進みます。

アニキの方は、自分の部下を謎の宗教団体にかどわかされて、
部下を取り戻しに、ザビーの元へ!!ということで、アニキVSザビー、
そして、このザビー城での戦いをきっかけに、毛利と対決することになり、
毛利を討ち果たすも、その結果、混沌とした中国地方に豊臣軍が一気に進行し、
豊臣軍に圧迫されることとなってしまう長曾我部軍。

一方、筆頭の方は、
まずはお約束として(笑)、一人で上田まで赴き幸村と対決中の筆頭!!
そんな真剣勝負に乗じて、筆頭をねらう1人の男。
間一髪で、小十郎が筆頭を庇うも、小十郎が大怪我をしてしまう。
小十郎に怪我を負わせたヤツを何としてでも突き止めろ!!という怒りの筆頭のもと、
各地に奔走する伊達軍。
そして、その男のことを知っていそうだという情報をもとに、
京都の慶次のもとへ乗り込む伊達軍。
慶次により、男の正体が竹中半兵衛だと判明!!
半兵衛といえば、豊臣軍の天才軍師。
小十郎に傷を負わせた落とし前をつけるために、豊臣軍に戦いを挑むことに。

こうして、豊臣に対する理由のできた、両軍ですが、
それぞれ個々の軍の力では到底立ち向かうことができない、ということで
慶次の手引きにより共闘することになり、いざ大阪城へ!!

この辺の戦いの部分が、ドラマCDになってるんですね!!

最後は、筆頭とアニキの一騎打ちがあったり!!

ドラマCDでよくわからなかった部分もすっきりして、楽しめました~^^
とりあえず、筆頭スキーの私としては楽しかったです。

私の萌えポイントとしては、漫画や小説だとゲームでは表現されない
ちょっとした日常風景が表現されているところ!!

小十郎がやられてうろたえる筆頭とか、
京都に乗り込んで、乱闘の中「JET-X!!」とか叫んで(笑)、
素手じゃイマイチとか言ってる筆頭とか、
(これを想像すると、かなり笑えるwwww)
勝手に豊臣軍と戦うことにしたことを小十郎に知られて部屋に閉じ込められちゃう筆頭とか、
慶次の手引きでアニキのところへ赴くも、まったく話が通ってなくて(笑)
慶次と口喧嘩する筆頭とか、
このアニキのところに来るまでの、筆頭と慶次の様子を知りたかったなぁとか(描写はありません)
道中、会う女、会う女を口説いていたらしい慶次ですが、
その時、筆頭はどうしてたんだろうとか、でも筆頭と慶次が歩いてたら、女も寄ってくるよね!
とか、ちょっと妄想してみたり♪
城を抜け出そうかなぁ(笑)と考えている中、小十郎に話しかけられて、
焦っちゃったり、口笛吹いちゃったりする筆頭とか!!!

はい、見事に筆頭ばかりですね(笑)
そんな私は筆頭スキーです♪

もちろん、部下のこと、民のことを思う筆頭はかっこよかったんですが、
こんな日常の一コマが私的には楽しかったです♪

ということで、筆頭スキーの私としては楽しめました^^
以上、小説感想でした~。

 
天河 #DO.04x5Q
面白そう♪ 
筆頭ったら、素手でJET-Xやったんですか?そんなことできるんだwww
それ見てみたかったなぁ(笑)
バトルを文章で書かれると頭がこんがらがってしまうんですよね~。
え?今どうなって、そうなったの?ってwww

日常の他愛無い話が私も好きですよ♪
かっこいいばかりじゃなくて、そういう少しリラックスしてる時の方が人となりが出ますもんね。

> その時、筆頭はどうしてたんだろうとか、でも筆頭と慶次が歩いてたら、女も寄ってくるよね!

きっと慶次がどんなに口説いても、最後は筆頭に持っていかれるに違いない!と思ってしまいました。ごめん、慶次www
焦って口笛吹く筆頭も可愛いな♪
東西アニキが主役なんですね~。ちょっと読んでみたくなりました(^^
香林 #/3WEEAIQ
Re: 天河さん 
素手でJET-Xとか、小学生が戦隊物のマネをしているのを思い浮かべてしまいましたwww
そうなると、そこだけ脳内では、少年政宗くんのイメージに置き換わってしまって(笑)
いや、実際はかっこいい筆頭の乱闘風景のはずなんですがwww
バトルは文章だと想像しづらいですよね。ドラマCDもですが。
あらぬ想像をしてしまうので(笑)、やっぱり映像で観たいですね~。

ゲームや第一期のアニメでは、あまり日常って描かれていなかったと思うので、
こういった、日常の他愛もない描写が嬉しいです^^
その人物がより近く感じますよね♪

> きっと慶次がどんなに口説いても、最後は筆頭に持っていかれるに違いない!と思ってしまいました。ごめん、慶次www

筆頭は基本的にすごく礼儀正しいと思うし、女性に対しても礼節正しく接すると思うので、
そして、その筆頭オーラに女性はイチコロだと思います!っていうか、私がイチコロです(笑)!!
あ、でも慶次のほうがとっつきやすいかなぁ~。(←ちょっとフォローwww)

東西アニキの共闘なので、二人のやり取りも楽しかったですよ!(全然触れてませんでしたが^^;)
興味が沸かれたらぜひ~^^

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/166-1e91a370

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。