スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【DVD感想】戦国BASARA DVD 其の五 感想 
戦国BASARAのDVD5巻を見ました~。

戦国BASARA DVD 五

あ、このDVDとは関係ないんですが、
今日の『アッ○におまかせ』で中井さんが取り上げられてました~!
年齢を公表していない職業の1位が声優・ナレーターさんということで、
おまかせでナレーターをしている中井さんを紹介!

カズラーという熱狂的なファンがいるほどの超人気声優さんなんですよと紹介されてました!!
なぜ年齢を公表していないんですか?という質問に対し、
別に隠してないんですけどね~、事務所の配慮じゃないでしょうかとの回答。
声優さんは自分とかけ離れた役柄をやることが多いからじゃないでしょうかとのことでした。
ご自身で1967年生まれですと公表されてました~。

で、アッ○さんにせっかくだから、何かやってみてとふられて、
最初ガンダムSEEDの役柄をふられたんですが、あまり出番がなくて覚えてないんですよね~
ってことで、ワンピースのゾロをやることに!
ゾロ声で、しっかり映画の宣伝をされてましたw
やっぱり、ナレーションと声が違いますね~と言われていて、
ナレーションは地声ですか?と質問されてましたが、
「地声に近いですが、もうちょっとテンション低いです」という回答に笑っちゃいましたwww

思いがけず、中井さんが取り上げられて嬉しかったんですが、
生放送だし、アッ○さんにむちゃぶりされないかなぁ、大丈夫かなぁと
テレビを見ながら思わず心配してしまいました~(ってお母さんw?)

ということで、前置きが長くなっちゃいましたが(笑)、
追記より、そんな中井さんも出演してる「戦国BASARA DVD 其の五」の感想です。 


<初回生産限定特典>

特製描き下ろしスリーブケース
ブックレット(8P)
キャラクターカード(2種)


初回・通常共通特典として、2010年2月に開催される
”TVアニメ「戦国BASARA」第一期ファン感謝イベント”
の応募権が封入されていて、DVD其の五、其の六両方購入者が抽選で招待されるとのこと。

アニメ戦国BASARA公式サイトを覗いてみたら、以下の告知が。

戦国BASARA FES.2010 蒼の陣(-Let's Party-)/紅の陣(-天・覇・絶槍!-)
2010年2月21日(日) 開催決定!


本日から先行予約受付中で、全席指定で6800円とのことですが、
このイベントに抽選で招待されるってことなのかな?

ちょっと行ってみたい気がするんですが、、、でも1人で行くのもなぁとか、
でも銀魂のイベントも1人で行けたし(笑)大丈夫かな?とか
ちょっと葛藤中ですwとりあえず、DVDは全巻購入予定なので、抽選に応募してみようかな
と思ってます~。


ブックレットには、キャラクターデザインのの大久保徹さんのインタビューが載っています。
歴史や大河ドラマが好きだったそうで。中武さんに話を頂いてコンペに参加したそうです。
最初原作のCGイラストを見せてもらった時には、NHK大河ドラマの影響を強く受けていたので、
これが信長?政宗?と違和感を感じたとの事。
でも、ゲームをプレイしてみたら大変おもしろく、史実に囚われずに全く違ったものにしたほうが
面白いものになるんじゃと考えるようになったそうです。
謙信や忠勝を見たとき、これが戦国BASARAの世界観なんだと
踏ん切りをつけることができたとか(笑)
あのぶっ飛んだデザインを見たら、今までの根底も覆りますよねw

あと、伊達四人衆(笑)も大久保さんがデザインを担当されたようです。
一番最初のデザインは、「かっこよすぎる」「キャラが立ちすぎている」とのことで
リテイクになったそうです。自分でデザインしたキャラなので、もっと描きたかったそうですが、
ご本人が作監された回ではあまり登場がなく、残念だったそうです。
他の作監さんが担当する話数を見て、もっと二枚目に描いて欲しいなと思ったこともあるらしく、
そこまで言われると、最初のデザインはどうだったのかなぁとかなり興味が沸きました。
かっこいい、二枚目な伊達四人衆(笑)見てみたかったなぁ~。

政宗のポイントは目元、幸村のポイントはもみ上げの長さだそうです。
もみ上げが短いほうがより幸村らしくなるそうです~。
あと、ファン感謝イベントで松永がすごく人気のあるキャラなんだと知って、
もっと気合を入れて描けばよかった、と切実に思ったそうです。


<本編>

アニメの9話、10話が収録されています。
9話では、織田軍により各地の武将が次々と討たれ、
その手がお館さまや、謙信様にまで!!
10話では、もう政宗さまがかっこよかったり、幸村がワンコだったり、政宗さまがかっこよかったり、
佐助とかすがに燃えたり、政宗さまがかっこよかったり、、、何回見ても燃え滾りますっ!!

当時の感想は、相変わらずテンションが高くて、
もう恥ずかしくて自分では読み返せませんが(笑)、
そんな羞恥プレイ(笑)なアニメ視聴時の感想はこちらです。

・【アニメ感想】戦国BASARA 第9話「甲斐の虎、御勅使川に死す!」

・【アニメ感想】戦国BASARA 第10話「幸村再起不能!?伊達軍涙の解散!!」

<映像特典>

・「ミニ戦国BASARA 長曾我部君と毛利君」第五話<約5分>

長曾我部君と毛利君のアニメ第五弾!
毛利君の家で戦の優劣を決めるものについて話し合い中の長曾我部君と毛利君。
毛利君は智略こそがすべて、長曾我部くんはカラクリだと主張!!
そこで、第三者の意見を聞こうということで、たまたま居た(笑)忠勝に意見を聞くことに。
忠勝の正座してるような?ゆるキャラデザインがなんとも面白いですw

で、毛利君は3本の矢の話をするわけですが、3本くらいの矢なら簡単に折ってしまうアニキwww
そこで、10本ではどうだということで、さすがに10本は厳しい~とアニキ。
ここで、ほぼオチは読めちゃったわけですが(笑)
これこそ智略なり!と勝ち誇る毛利くんですが、すかさず10本の矢をぶち折る忠勝!!
その様子を見て、やはり戦を決めるのは本田忠勝のような圧倒的な力、すなわちカラクリ!!
と宣言するアニキですが、今度はカタクリたちを一撃粉砕する忠勝(笑)!!
そして、忠勝は飛んでいってしまいました~。

忠勝、なぜ毛利君の家に居たんでしょうね(笑)
そして、相変わらずアニキ作のカラクリで、
BASARAのアニメを見ている毛利君が微笑ましかったですv
次巻には、ちょっとだけだけど(笑)、本編に長曾我部君と毛利君も出てきますからね!
ようやく出番が!!やったね!!ということで楽しみです♪

あと、映像特典として、ノンテロップOP&EDも収録されてます♪


<音声特典>

・オーディオコメンタリー

出演:桑谷夏子さん、岩浪美和さん(音響監督) 、中武哲也さん(プロデューサー)

墓穴堀まくりの桑谷さん(笑)につっこむ2人という構図で、
なんとも面白い感じであっという間に過ぎました~。

かすが役の桑谷さん出演ということで、やっぱりかすがの話題に。
どうだった?と聞かれて、やはり男性の多い現場ですごくやりにくかったそうです。
ええ、あの絶頂シーンは初めて観た時びっくりしました(笑)!!
私は、当時ゲームを知らなかったので、いきなりあのシーンで驚きましたとも~www
最初の頃は、何度かダメだしを受けて録り直したそうで、その原因は岩浪さん(笑)!!ってことで。
2話で最初に収録したあと、その後は使いまわしできないかなぁと
桑谷さんは淡い期待を抱いたようですが(笑)、
1回1回別のいきかたをしてもらわないと(笑)っていうことで、
毎回撮ったそうですwww
9話前半は、そんなかすがのエクスタシーシーン(笑)で盛り上がっていましたw

で、音響の専門的な話として、謙信さまがかすがの耳元でささやくシーンでは、
少し低い音を混ぜて、より色っぽく聞こえるように演出しているとか貴重なお話を聞けたり。
BASARAは音楽がすごくいいので、普通のアニメの3倍くらい時間をかけて、
劇場版なみにこだわって音を作っていたりというお話が聞けたり、
こだわり、情熱を持って作られた作品なんだなぁとやっぱり感じられて嬉しかったです^^

TVアニメーション「戦国BASARA」音楽絵巻~蒼盤 It’s Show Time!~     TVアニメーション「戦国BASARA」音楽絵巻~紅盤 燃えよ、我が魂!~

音楽といえば、澤野さんが若くて(29歳)びっくりしたと桑谷さんがおっしゃってたんですが、
私は桑谷さんがもっと若いと思っていました(笑)いや、とっても可愛らしいのでねw
サントラは岩浪さん監修のスペシャルエディションがあるよーって宣伝されてましたw
私はサントラCDは蒼盤、紅盤両方持ってるんですが、
岩浪さんのTVバージョンもいいですよね!!
やっぱり、TVで聴き慣れてるのはこちらなので、試聴していいなぁと思いましたv

10話でかすがと佐助のシーンがあるんですが、そこで初めて音楽を流したとか、
今までは2人心がすれ違っていたけど、ここで初めて通い合ったということで、
意図的に今まで流していなかったものを今回流したというお話があったり。
実際に声を当てるときには、音楽などは入っていない状態だそうですが、
ここで音楽を流そう!とだいたいの構想のもとに、演技指導をつけるそうです。
音楽をかける場合には、声を大きめにとか。なるほど~!!
音響監督さんってすごいなぁ!!

面白かった話としては、信長演じる若本さんについて、
若本さんは台詞が画からこぼれるのが仕様(笑)っていうか、もう皆さん期待してるので、
たまに、画と台詞が合うと物足りなかったりしちゃうそうでw
台詞がこぼれちゃっても、画のほうを合わせる!!とか、さすが若本御大といった感じです!!
私だったら、台詞がこぼれるなんて絶対許してもらえない~と桑谷さん(笑)
それが普通なんですよねw
そう言えば、銀魂でも若本のとっつぁんと近藤さんのシーンで、
近藤さん役の千葉さんが画面におさまるように、
必死にその分がんばったっていうお話もあったなぁと思い出しました(笑)
若本さんの普通のしゃべりって、サザエさんのアナゴさん役だけかもと思ったりw

あとは、最終話になってしまいますが、光秀役の速水さんの演技に皆さん大爆笑だったとか!!
あれは、すごかった(笑)!!あのドMっぷりは、渾身の演技ってことで。
速水さんもやりすぎたかなぁとおっしゃっていたそうですが、無問題!!
やるなら徹底的に!!速水さんもこんなひどいの初めてとおっしゃていたそうですが、
ノリノリでやっていたようです♪
かなりアドリブも入っていて、面白かったそうですが本編ではあえなくカットしたそうですw

その他にも、アニメ2期の決定をギリギリまで知らなかったとか、
スタッフの皆さんでも知らないことがけっこうあるようですね。
とりあえず、2期については全くわからないそうですが、
この方達ならまた素晴らしいものを作ってくれる!!と確信して、
来年を楽しみにしたいと思います~^^

以上、長々ととりとめのないDVD感想でしたv

 
天河 #DO.04x5Q
NO TITLE 
中井さんがSEEDに出てたことすら忘れてました!(笑)
マルキオ導師でしたよね?確かに出番少ないww
よくそんなの振れたな~とそっちに感心しました(^^

今回のオーディオコメンタリーは面白すぎていろいろ楽しかったです~。
それに桑谷さんが自分達と同じ目線でオンエアをご覧になってて凄く共感したり…
すっかりファンになっちゃいました♪
香林 #/3WEEAIQ
Re: 天河さん 
ガンダムは私は全然わからないので、ゾロで良かったです(笑)
中井さんの出演作品として、ガンダムSEED、次にワンピースという順にパネルに書かれてたので、
ふられたんだと思います。ちなみに、銀魂もBASARAも書かれてませんでしたw

今回もオーディオコメンタリー、面白かったですよね♪
毎回、オーディオコメンタリーが内容盛りだくさんなので、DVD感想が無駄に長くなるという(笑)
面白かったり、貴重な話も聞けたり、無理なくスムーズに進んだ感じで
あっという間に終わっちゃいました^^

桑谷さんもホント視聴者目線で楽しかったです。そして、墓穴を掘る様が面白かったですw
岩浪さんも面白くって、良いキャラだったし。

視聴後、桑谷さんのブログを思わず、見に行っちゃいましたv

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/171-e9c7024f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。