スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ジャンプ感想】銀魂 第287訓 「天魔外道ニモ負ケズ」 
銀魂 第287訓 「天魔外道ニモ負ケズ」読みました~。

銀魂わっしょい祭りもラストですね!
空知先生、コミックスに、表紙に、センターカラーに、総集編に
お疲れ様でした~!!

ということで、センターカラーに萌えた!!今週の銀魂感想を追記から^^



背負う過去がある
生きる今がある
見据える未来がある


センターカラーに銀さん&白夜叉です!!
かっこいい~≧▽≦
きゃーー、これは燃えます!!煽り文句もかっこいいなぁ~!!
そして、立襟な白夜叉♪大好きです!!

今の作中での銀さんの状態を思うと(笑)、何だかそのギャップにさらにかっこよく思えます!!
ちなみに、今週号ではここ以外、一切銀さんは出てきませんでした(笑)
でも、カラーが格好良かったので満足ですv
そして、今回は道満さんにやられましたーー。
幼少時代とかやばいです。かわいいひと、そしてかわいそうな人だなぁと思って
一気に感情移入しちゃいました。


江戸の守護に向けていた力を集め、道満さんを圧倒する晴明さん。
道満さんとペアの術者の式神を退け、その術者も逃げてしまう。
晴明さんと道満さんの一騎打ち!!
2人の戦いはまるでドラゴンボールのような(笑)撃ち合いです!!

「臨兵闘者皆陣裂在前」とか何だか昔はやってたような気がするんですけど、
何だったかな?思い出せないです~。めっちゃ懐かしい思いがしましたwww

道満さんが103枚の呪符を出したかと思えば、晴明さんは1562枚の呪符で対抗!!
力の差は歴然!!晴明さん、圧倒的です!!!

そして、炎に包まれる道満さんが思い出すのは小さな頃の思い出。。。
ということで、道満さんの回想が始まるんですが、
もうもう、やっぱり道満さんはただの嫌なひとではなかったです!!
またしても、やってくれましたよ空知先生!!
幼少道満さんとか、可愛すぎます~!!

結野家と巳厘野。過去からの脈々とした因縁があるわけですが、
幼少の晴明くんと道満君には関係ない様子で。

「昔のことなんて知らない!!
 一族の因縁なんか僕らに押し付けないでよ
 晴明君はとってもいい奴なんだよ
 今日だって僕に怨敵呪殺法を教えてくれたんだ!!」


ああ、もう道満君かわいいです!!
それでも、両家の溝は埋まらず、そして天賦の才能の差により、
晴明さんに、いつもこてんぱんにやられてしまう道満さん。
そんな道満さんに向けられる巳厘野家の家臣たちの目は冷ややかです。

そして、いつものように晴明さんにやられてしまった道満さんにそそがれた笑顔。
「大丈夫?」という、クリステルさんの笑顔はそれこそお天道さまのようだったんだろうなぁ~。
クリステルさんが差し出したものは露利英でしたけど(笑)
っていうか、今回このネタでひっぱってましたけど、
思春期の少年は大丈夫なんだろうかと無駄に心配になりましたwww

それ以後、道行く晴明さんとクリステル兄妹を柱の影からそっと見守る道満さんとか
本当に可愛いかったり、でも、結婚するも結局手も握ることもできなかったり
あげく、あっさり離縁されられちゃったり、道満さんが可哀相でなりませんでした~。
もとは、晴明さんのこともクリステルさんのことも純粋に好きだったんだろうなぁ
とわかるだけに、切ないです。

過去の思いと共に、闇に染まってしまった道満さん。
現れたのは、一千年前に結野衆と巳厘野衆が決死の思いで封じた最凶の邪神闇天丸!!

最凶の化け物を前に、晴明さんはどうするのか?
道満さんはどうなっちゃうのー?
そして、銀さんの復活はまだ(笑)?
ということで、次回に続きます。

今回の話で俄然、道満さんが大好きになったので、
ぜひ最後には救われる展開になって欲しいです!!
みんな、仲良くやっていけばいいじゃない!!
結野アナもそろそろ登場するかな?

ということで、次回も楽しみです♪

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/185-0dbd51c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。