スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アニメ感想】銀魂191話「自由とは無法ではなく己のルールで生きること」 
銀魂191話「自由とは無法ではなく己のルールで生きること」観ました~。

ほぼニャンコ達ばかりの、ニャンコ編w
アニメになると、ニャンコ達の動きが可愛くってホント和みます~。

といことで、すっかりニャンコの虜になったアニメの感想を追記から^^

ホウイチに連れられて、お登勢さんのところにやってきた銀ニャンコ達。
銀ニャンコと桂ニャンコの食べてるものが微妙に違いましたね。
銀ニャンコってば、口のまわりに食べカスつけて、かわいいです~♪
一方の、桂ニャンコはお上品な感じですよねv ゴリさんは、、、ゴリさんでしたwww

お登勢さんに「あいつのことよろしく頼んだよ」と言われて、
返事する銀ニャンコのシーンが好きですv

ホウイチに狩りの仕方を教わるも、一向に上手くいかない銀ニャンコ。
一方、すっかり馴染んでる桂ニャンコとゴリさんw
この人たちは、本当に適応能力ありすぎですよね!
スズメはその昔、京都に修学旅行に行った時に売ってるのをみたことがありますが(名物だったような)、
食べる気にはなれませんでした~(^^;

落ち込む銀ニャンコに語るホウイチ。
珍しく銀さんのボケが炸裂しまくり、ツッコミを入れるホウイチ(笑)
この時の銀ニャンコのボケっぷりといい、あと動きが可愛くって!!
ああ、なんか和むな~♪
そして、ホウイチの渋い声がすごく良くって!
渋い声で、ドラえもんやフリーザへの突っ込みをしてるのが面白いwww
そして、ホウイチの過去の話にはジーンときました。。。
「あとのことは頼んだぜ」と一人進むホウイチ>< そして、捕まってしまって・・・。

ホウイチからあとを託された、銀ニャンコ、桂ニャンコ、ゴリさん。
それぞれの信念を胸に、ホウイチを助けることを決心する3匹には、BGMも相まって感動しました~!!
人間の姿がふっと浮かび上がる描写もアニメならではで、いいなぁ~!!と感動に浸ろうとしたら、

近藤さんんんんん(笑)

感動シーンが、一気に爆笑シーンに変わりました(笑)
ああ、やっぱり近藤さんはそんな役割なんですねwww

そして、かっこいいシーンのあとに、早速落とし穴に落ちて捕まる3匹(笑)
ここからは、桂ニャンコの独壇場!!

     かっこいいバージョン♪

頭だけ挟まったままで、トコトコ早足で歩く桂ニャンコに、
扉にシッポが挟まっちゃって焦る桂ニャンコに、
銀ニャンコとゴリさんに頭を足蹴にされる桂ニャンコに
もうもう楽しすぎます~!!声や動きがつくと、さらに楽しくなりますね♪
しっぽでビームサーベルのように戦う桂ニャンコはかっこよかった!!
ゴリさんは、、、何も言うまい(笑)

その場を任せてホウイチのもとに向かう銀ニャンコ!!
ということで、次回に続きます~。

次回でニャンコ編も完結。何だか早いなぁ~。
すっかり、ニャンコ達の可愛さにメロメロになってますv癒される~。
このお話のラストは、コミックスを読んだときにもすごく好きだったので、
アニメでも楽しみです^^

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/210-3f0b5015
 
第191話 「自由とは無法ではなく己のルールで生きること」 「かぶき町ボス猫連合…参る!」            ↓        ...
 
家族と大ゲンカしたら携帯をかくされました(-"-) あまりに子供っぽいやり方にブチ切れたら、逆ギレしてそのまま外出しやがりました。 二日間...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。