スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アニメ感想】戦国BASARA 第4話「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義!」 
戦国BASARA 第4話「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義!」見ました!

着々と戦いの舞台が整ってきました!!

「天下布武 我こそは第六天より来りし魔王なり
我が開くは地獄の蓋
ひれ伏せい、愚民ども!!」


信長@若本さん、迫力満点です!!
しかし、若本さんの独特の台詞の溜めっぷりが楽しくってしょうがありません(笑)!
迫力があるんだけど、やっぱり笑える~≧▽≦

信長の妹・市を妻に持つ、浅井長政。
武田信玄の使いの佐助により、織田包囲網に加わるように誘われるが、
義兄への不義理はできないと、断固受け入れない!
長政さん、熱いです!

そして佐助がまじめに働いてる~(笑)!
できる男っぽくてかっこいいです≧▽≦

一方、武田信玄のもとには、謙信からの使いのかすがが
やはり織田を討つために一時共闘の申し入れに来ていました。
かすがちゃんも、しっかり仕事していて、できる女っぽいです≧▽≦

武田軍だけでも、信長を討てる!という幸村に、
「常に大局で物を見よと言うておるのがわからぬか!!」
お館さまの拳が炸裂ーー≧▽≦
わーい、きたきたお約束♪ びっくりするかすがちゃん!
そりゃ、謙信様に仕えていたら、武田師弟の拳と拳の語り合いには度肝を抜かれるよね!

かすがちゃんと入れ違いで、佐助が戻ってきました。
「全然だめっす~、浅井も徳川も全く取りあっちゃくれません」
佐助の軽い言い回しが良いです≧▽≦
そして、かすがちゃんを心配する佐助にも、キュンキュンしました!
佐助@子安さん、良いですね~!

すっかり伊達軍になじんでいる(笑)、前田慶次!
伊達軍を先鋒に見立て、武田軍と上杉軍が織田に攻め込もうとしていることも、
とっくに小十郎はお見通しだ!と政宗さま≧▽≦

「例え百万の軍勢が追ってこようが、
魔王の首を獲るのはこの俺だ!You see?」
  ←英語部分は自信なし(笑)

はい、政宗さま格好良い~≧▽≦(政宗さまにメロメロですので 笑)

一方、長政との盟約を破り、朝倉に攻め込もうとする信長に対し、長政が詰め寄るも、
逆に市を人質として捕られ、朝倉を攻めよと脅される長政!
迫力満点の信長に、妖しすぎる光秀。この2人を敵には回したくないですね。

織田包囲網への誘いにのらない徳川 VS 武田・上杉連合軍
一方、長政は朝倉に織田に降伏するように説得し、軍功をあげるべく独眼竜を削除する!と

戦いの舞台は整いました≧▽≦
次回以降、突き抜けたアクションシーンに期待したいです!


・・・えー、今回は、政宗さまラブ(笑)な身としては、
筆頭の出番が足りないよ~~!と思ったり(笑)
大暴れな筆頭がぜひぜひ見たいです!

以下、ゲームの最新作のPVにテンションが上がったので貼っておきます。
これはすごい!かっこよくて笑える(笑)!たぎりますよ~!



 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/22-16a75745
 
博士「魔王って言ってもなのはさんよりはなwww」助手「比較対象間違っているぞwww」...
 
戦国BASARA 其の壱 [DVD]クチコミを見る 熾烈なる殺戮を繰り返す織田軍。無抵抗の女子供までを手に掛け、草木の一本まで焼き払う織田の所業には一片の義もなく、それは文字通りの魔王による侵略行為であった。信長の妹・お市を妻に娶り義兄弟となっていた近江の浅井長
 
アニメ戦国BASARA感想。 発言者:→宵里、→春女です。 「浅井長政、
 
今回は同盟を組んでいよいよ織田をみんなで倒すぞという話だった。浅井長政は、織田信長に、無茶な戦いをしないように進言しにいくが、信長にお市(ノトマミ)をひとじちにされ、連合軍と無理矢理戦わせるということに?徳川家康もでてきたけど、織田信長に負けて家来にされ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。