スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『戦国BASARA FES. 2010 蒼の陣』 レポートその2♪ 
『戦国BASARA FES. 2010 蒼の陣』のレポその2です。
飛び飛びになっちゃいましたが、イベント本編の感想です~。

     イベントで買った桜餅と一緒についてきたポストカード♪桜餅はおいしかったです^^

気づけば、イベントから1週間経ってしまいました。
早いなぁ。楽しかったなぁという記憶だけは、はっきり残っています♪
ということで、イベント本編、前半部分のレポートです。イベント後半はその3の記事にて。


いよいよ開演!!
ということで、最初に放送でお姉さんの声で
「レッツパーティの開演です」

という真面目なアナウンスが流れて、会場が爆笑していました~!!
そこは筆頭ばりに、「レッツパーリィ」を期待しちゃうよね♪

★浅井夫婦による公演前の注意事項

舞台上には、3つのスクリーンがあったんですが、
そこで浅井夫婦による、イベント公演にあたっての注意事項が!!
これが本当に面白くって、アニメのシーンを使っての注意事項を長政さまがしゃべってくれるんですが、
「席で足を広げちゃいけません」という注意とともに、勢いよく六爪を抜く筆頭(笑)が映ったり、
「席の上に立ってはいけません」という注意とともに、
城壁を馬に乗って垂直に駆け上がるお館さまが映ったり、
とにかく面白くって♪
そんな掟を破るものは、長政さまに「無言即殺」されちゃうぞと!!
携帯の音が鳴るのも、ポケベルの音が鳴るのも、「市のせい」とかwww
お二人とも、イベントには参加されてませんでしたが、
このイベントのために収録されたのかと思うと嬉しいです^^
そして、織田軍の銃口が長政さまに向けられるシーンが!!
これ、アニメではとっても泣けるシーンなんですが、
「なぜだ?」と言う長政さまに対して、市の一言。
「長政さまは間違ってないよ ただ説明が長すぎただけ」
爆笑!!!これで、会場は一気にヒートアップしたと思います!!
私もみんなで笑いを共有できて、緊張がほぐれて、これから始まるんだ~、楽しみ!!
という思いが強くなりました♪

★足軽生ダンス!!

注意事項が終わり、画面上にカウントダウンの表示が!!
ドキドキ、盛り上がる~≧▽≦
そして、アニメのOPさながら「JAP」が流れて、いよいよ始まる~と思ったら、
舞台に足軽ダンサーの皆さんが!!おおっ、これはすごい~!!
スクリーンにアニメのOPが映し出され、
それとシンクロするがごとく、アニメと同じ格好をした足軽ダンサーの方たちが
踊る、踊る、踊る~!!
アニメだと、各キャラがクローズアップされていて、よくわからなかったダンスの部分も
よくわかって、なるほど~!!という感じで観ていました!!これは楽しい!!
DVD全巻購入特典の、足軽ダンスのDVDが届くのが楽しみです^^

★アニメパートその1(伊達軍中心)

ここから、アニメのダイジェストのような映像が流れ、一部はアニメそのままの映像が流れ、
一部、実際に声優さんたちがその場で生でアフレコをしているのを観るという形になっていました。
いくつかのパートにわかれて、アニメの1話から最終話を観ていくような感じです。
スクリーン3つのうち、生で声優さんがアフレコする際には、真ん中にアニメ映像、
左右2つにそれぞれ声優さんが映し出され、遠くの席からでも、台詞をしゃべっているときの
声優さんの表情が良くわかります。
本当に、この場で声を当ててるんだなぁと不思議な感覚と感動がありました~!!
まずは、伊達主従中心のパートです♪
魔王を見て、「この俺を射すくめやがった」という生の筆頭のアフレコが聴けたり、
あとは、7話の伊達主従の対決!!
2人のやり取りを生で聴けたのは、最高でした~!!かっこいい≧▽≦

★アニメパートその2(慶次、瀬戸内中心)

今度は、慶次中心。第3話が中心になっていました~!!
そして生アフレコは、筆頭と戦いながら何のための天下獲りかを説くシーン。

「天下獲りってのは、みんなが恋して喧嘩して、笑って泣いて、楽しく暮らせる、
 そんな世のために」


慶次かっこいい!!
イベントで買ったパンフレットのインタビューで、慶次役の森田さんが、
このシーンがとても印象的なシーンだと答えられていました。
本当に慶次らしい台詞で、哀しい台詞でありながら、未来に対する夢や希望が込められている。
本当に力を入れて演じたということで、
何度も何度も家で繰り返し練習したと語っていたのが印象的でした。
魂を込めて演じられた台詞だからこそ、伝わってくるものがあります!!

そしてお次は、瀬戸内中心のパートに。第13話が中心となっていました~。
アニキと毛利の激しい戦い!!
そして、そんな2人を止める慶次!!
この部分を生でアフレコされていたんですが、
慶次が2人の間に入って止めるシーンで、アニメと同様に
実際に森田さんが舞台上に飛び出して2人の間に入って登場したのに驚きました~!!

そして、アニメのEDが流れたと思ったら、舞台上にEDを歌っているDUSTZの皆さんが!!
EDの「Break & Peace」を熱唱!!
歌い終わったあとに、「BASARAのイベントに出演できて光栄です」と挨拶されていて、
ロックな歌とは対照的に丁寧に挨拶されていて、とっても好感度が上がりました~^^

★BASARAトーーク

アメトーークを文字ったBASARAトーーク(笑)

ここで、声優のみなさんが登場されてのトークコーナーに♪
司会は森田さん。
それぞれのキャラに対して新たな名台詞を考える「迷台詞コーナー」
他の声優さんが考えた台詞を実際にアフレコするというものでした。

トップバッターの筆頭♪

「This is a pen, you see?」

爆笑!!!これが無駄にかっこいい(笑)!!
ちなみに考えたのは、毛利役の中原さんだそうです♪

次は、小十郎。

「最近はどうですかって?戦続きで肩凝り小十郎です」

おやじギャグならぬ、お館ギャグwww
これは、お館さま(玄田さん)考案だそうです♪
これまた、良い声で無駄にかっこいいんですよね~!!

ということで、こんな感じで皆さんがかっこいい声で爆笑な台詞を言う楽しいコーナーになっておりました♪

★アニメパートその3(光秀、織田軍中心)

そして、いよいよ光秀登場!!大歓声!!
長政さまを追い詰めるシーンだったり、信長さまに脳天からお酒をかけられたり(笑)、
お館さまを堤防の前で攻撃するシーンだったり。
光秀の妖しい台詞が目の前から聞こえてくるだけで、もうもうテンションが上がりました~≧▽≦
あの例のシーン(笑)は、まだですか~?とドキドキw
もうちょっと後のお楽しみでした♪

そして、長政さまが銃で撃たれるシーン(さっきは爆笑してたけど、やっぱりツライ)から、
挿入歌「落涙」が流れ、石川千晶さんによる生ライブに!!
生で聴くと、さらに胸にぐっとくるものがありました~><

そして再びアニメパートだったかな?(ちょっと順番が曖昧です)
このパートで、サプライズゲストとして、信長(若本御大!!)が登場~!!
「み~つ~ひ~で~」という声がもうもう迫力満点≧▽≦ 
やはり存在感が半端ないです!!声が鳴り響く~~!!
会場も、大歓声でした~!!
生若本御大に、テンション上がりまくりました~!!

そして、アニメパートが終わり、ゲーム戦国BASARA3の情報コーナーに。
PVが流れたり、このイベントで初公開となったゲームのOP映像が流れたり。
これらの映像に、かなり感動しましたーー!!早くゲームがやりたくなった!!

長くなったので、その3の記事に続きます~。

イベント直後と、その1の記事はこちらです。
・『戦国BASARA FES. 2010 蒼の陣』に行ってきました!!燃え滾りましたーー≧▽≦
 (←イベント直後)

  ・『戦国BASARA FES. 2010 蒼の陣』 レポートその1♪(←開演前。グッズなど)

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/231-c4fd6eee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。