スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ジャンプ感想】銀魂 第313訓 「人は皆運命と戦う戦士」 
銀魂 第313訓 「人は皆運命と戦う戦士」読みました~。

今回は誰が出るかなぁと楽しみにしていました♪
私的にはやったぁという感じv

それから、本日のエリーのツイッターでは、以下のようなつぶやきが。

「劇場版DVDリテーク作業終了。
 リテークといってもテクニカルなものばかりでパッと見は殆ど変わらない。
 TV版もそうだけどソフト化で大直しをする事はしたくない。
 我々はTVや映画を作っているのだから。
 そしてアニメ銀魂班はこれで解散。」


解散って言葉がずしっときます。でもでも、再び集結されることを信じてます~!
つい昨日も、劇場版銀魂の5回目(笑)の鑑賞をしてきたんですが、
家でもじっくり見たいです!!
劇場版のDVD買いますよ~!!ということで、発売はいつでしょうか?
DVDの発売を楽しみにしつつ、追記より今週のジャンプ銀魂感想です~。



今週は誰が来るかなぁと思っていたら、

待ってましたよ、真選組 ≧▽≦

お久しぶりです~!!

年賀状編とか、あんぱんとかではちらっと出てたけど、
真選組3人揃って会話してるのは、かなりお久しぶりじゃないでしょうか。
ということで、真選組というか近藤さんの受難の巻(笑)でした~。

お妙さんを野球観戦に誘う近藤さん。
そうしたら、意外や意外、すんなりOKの返事が!!

「いいですよ」という姉上の返事にも関わらず、断られるものとばかり思い込んで

「折角チケット手に入れたんで新八くんとでも見に行ってください」

と言う近藤さんが優しすぎます~!!

そして、「ご一緒に」という言葉を聞いて、
勢いあまってチケット破いちゃうほど浮かれる近藤さんが可愛いです♪
良かったね、近藤さん!!

そして、ファミレスでご飯を食べながら話す、近藤さん、土方さん、総悟くん。
すっかり浮かれる近藤さんに対し、冷静な犬のエサ系な土方さんと、鬼畜系でドS系な総悟くんwww

「付け回すのはこれっきりにしてくれって
 あと店にももう来ないでほしいって
 まぁこれからお付き合いが始まるワケだから必要ないもんね そーいうのも!!」


そういうことですか(笑)でもでも、ポジティブシンキングな近藤さんwww

近藤さん、頑張って!!と思いつつ、
ただただファミレスで仲良くいる真選組3人が見れただけでも満足です!!仲良し、仲良し♪

そして決戦の日曜日!!デートに赴く近藤さんを見送る土方さんと、総悟くん。
ホント、近藤さんのこと大好きですよね~。
2人は隊服なのでお仕事でしょうか。

台風直撃。外は雨~。
心配する2人をよそに、待ち合わせより早めに出発する近藤さん。

「たとえ雨が降ろうと槍が降ろうと俺の愛の雨がやむこともない
 それじゃあいってくる!!」


元気良く出発していった近藤さんのもとに、ホントに槍が降ってきた~(笑)
しかも、狙いは近藤さんピンポイントwww
ということで、近藤さんのこの日の受難の連続の始まりです~。

雨に降られ、槍に降られ、マンホールに落っこちて、
野球の観戦チケットは風に吹かれて飛ばされて、
チケットを拾った、少年たちの野球に付き合うことになってみれば、
ピッチャー神楽ちゃんの豪速球を体で受け止め(笑)、
そしてやっぱり、バッター神楽ちゃんの豪速球を体で受け止め(笑)、
そして、返してもらったチケットを見ればカブトムシキング消化試合決定戦のチケットだったり、
で、本当に野球のチケットを拾ったのは、神楽ちゃんの友達のサチ子ちゃんだったり、
で、サチ子ちゃんの引きこもりのお兄ちゃんと、果ては記憶喪失のお父さんの
人情劇場が始まっちゃったり、
なんやかんや、それでも全部ちゃんとしっかり付き合ってあげて、
最後には、サチ子ちゃん一家にチケットを譲ってあげちゃう近藤さんは、ホント良い人すぎます~!!

そして、待ち合わせの時間が過ぎてしまった近藤さん。
お妙さん、待っててくれるわけないよなと落ち込む近藤さんのもとに
かかってきた電話の主は土方さん。
15分後にアンタらのデートスポットに隕石が落ちると。

隕石ってwww

でも、土方さんの電話を最後まで聞かず、
お妙さんは待ち合わせ場所にいると、
そして、隕石はお妙さんの上に落ちようとしていると確信して、
必死に向かう近藤さんが、かっこいい!!

そして、本当に待ち合わせ場所にいた姉上。
姉上がそこにいてくれただけでも、ほろりとしてしまいました~。
そして、人ごみの中、倒れてしまったお妙さんのもとに、隕石が向かってきて!!

隕石に向かって、バットを構える近藤さん!!

「運命よ 我は天道など歩むつもりは毛頭ない
 我がゆくはこの恋路
 そして 愛する人を護らんとする

 この 侍道だけだァァァ!!」


かっこいいよ、近藤さんーー≧▽≦

かっこよく、隕石を打ち返した、、、かに見えましたが、
バットに当たった隕石は、お妙さんの額に直撃!!
あら~、やっぱり(笑)ってことで、

「さようなら」

姉上の死の宣告がwww
まぁ、やっぱり最後はそんな感じかなと思いつつ、
近藤さんがお人よしで優しくって真っ直ぐで、とっても素敵でした♪

姉上も久しぶりに「近藤さん」って呼んでくれて良かったな~。(←ささやかな幸せwww)

台風で、槍が降ってきて、そして隕石が落ちる中、
お妙さんのもとに必死に向かおうとする近藤さんを見ていて、

風ニモ負ケズ
嵐ニモ負ケズ
槍ニモ負ケズ
隕石ニモ負ケズ
イカナル時ニモ笑顔ヲ絶ヤサナイ
ソンナ強ク美シイモノニ私ハナリタイ


これって、まさに近藤さんだよね!!と思いました~。
いつか報われるかはわかりませんが(笑)、私は近藤さんを応援しています♪

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/294-3df8174f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。