スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
薄桜鬼全ルートプレイ完了!!感想その1(土方、沖田、斎藤) 
PSP版薄桜鬼!!先日から密かにプレイしていたんですが、
全ルートクリアしました♪スチルもフルコンプしました~!!

薄桜鬼 ポータブル(通常版)薄桜鬼 ポータブル(通常版)
(2009/08/27)
Sony PSP

商品詳細を見る

いやはや、楽しかった!!萌えました~≧▽≦
新選組の話で、史実に沿って進んでいくので、基本シリアスで切なくって。
隊士の皆さんのキャラが立っていて、皆さんかっこいい!!

ということで、プレイした感想など♪


全体を通してプレイしてみて、やっぱり新選組の話なので、基本切ない結末ではあるんですが、
切ない中にもそれぞれハッピーエンド。
やっぱり恋愛物である以上、ハッピーエンドを期待してしまうので、良かったなぁと思います♪
恋愛ゲームってどうだろうって感じだったんですが、基本恋愛メインって感じではなくて、
新選組の辿った史実にそって、物語が進んでいく感じなので、その点もすごくやりやすかったです~。
戦闘シーンとか、刀で斬るシーンの切り裂く血しぶきの音とか妙にリアルだったり。
スチルもラブラブ(笑)なスチルも、もちろんかなり萌えるんですが、
それと同じくらい、流血なスチルも萌えました!!(沖田さんとか、斎藤さんとか♪)
キャラクターも、みなさんホント立っていて、それぞれかっこよくって、
どのルートでやっても良いなぁと思える不思議!!
それぞれ萌えさせていただきました~♪
ということで、各キャラ別の感想です^^

ちなみに攻略順としては、土方さん、沖田さん、斎藤さん、平助くん、原田さん、風間さん、
ノーマルEDの順でやってみました~。
最初の土方さんは、自分で何となく選択肢を選んでプレイしていたんですが、
その後は、攻略サイトさまを参考に、最善のルートでやってみましたw

・土方歳三

この前もちょこっと感想を書きましたが、全体を通した上で土方さんルートを振り返ってみると、
やはりこの方が、最後まで新選組を背負って進み続けているので、一番ストーリーが厚いです。
メインストーリーなので、一番最初にプレイした方が、全体の流れがわかるので良いと思います♪
他の隊士がそれぞれ、死別したり、途中で分かれていってしまう中、進み続ける姿は、
ホント辛く、切ない。何かもう、鬼の副長にひたすらついていく感じです!!
本当に終盤になるまで、恋愛モードって感じになりません。でも、それが良い~!!
新選組を背負って戦い続けているわけですからね!!
その分、優しくなった副長にはメロメロです///
ラスボスとかも、キャラクターによって変わってくるんですが、
土方さんのストーリーは良かったですーー!!
山南さんと、平助君との最後の共闘は、盛り上がった!!
特に山南さんは、ストーリーによってだいぶ立位置が変わってくるんですが、
土方さんルートの山南さんはすごく良かったです~!!
その分、2人の別れのシーンが切ないという。。。
最後の薄桜鬼な土方さんと、風間のシーンも良かったです。
風間もルートによって、だいぶキャラが違っているんですが、
このルートの風間さんは納得って感じでした。
終章の2人の幸せなシーンには萌えるわけですが、でも過去形で語られてるのが切なかったり。

声優さんの三木さんもすごく良かった♪べらんめぇ口調の副長がすごく格好良かったです~!!
やっぱり副長好きだ♪と思った土方さんルートでしたv


・沖田総司

続いて攻略したのは沖田さん。最初にプレイしたときに、土方さんルートを狙おう!と思って
やっていたんですが、気づいたら沖田さんの好感度が上がっていて、コレじゃまずい(笑)!と。
途中から、沖田さんが気になる気持ちを抑えて(笑)、沖田さんを選ばないように進んでいました~。
土方さんが終わったので、ようやく気になっていた沖田さん♪
沖田さんの選択肢は、一番わかりやすいように思います~。
沖田さんは、基本的に労咳で病に臥せってしまうので、他の人のルートに行ってしまうと、
全然登場しなくなってしまうんですよね。
なので、沖田さんに会うなら、沖田ルートです!!
沖田さんのストーリーで私的に印象的なのは、やっぱり近藤さんが投降して斬首刑になったのを知って、
それを止められなかった土方さんに会いに行って思いをぶつけるところです!!
幼い頃のことを語るシーンとかね。やっぱり、近藤さん、土方さん、沖田さんの関係に燃えます!!
最終的なラスボスは、千鶴の兄の薫。
史実的には、病気でその後の新選組の戦いには参加しないので、土方さんと別れて
オリジナルなストーリーになります。なので、それ以降他の隊士も出てこないです。
沖田さんは、気まぐれな感じでからかい調子だったりするんですが、
「斬っちゃう」とか「殺しちゃう」とか言いつつ、基本的にはすごく優しいと思いました~。
わりとストレートな優しさなんじゃないかな。なので、土方さんの時より、かなり甘く感じました~///
最終的なハッピーエンドでも、やっぱり労咳が治るわけではないので、幸せな中でも切ない結末。
沖田さんには、しっかりしたBADエンドも用意されてるんですが、こちらもまたすごく切なくって。
沖田ルートは、特に甘く切ない!!
新選組の剣として生きる沖田さんは格好良く、
そして、気まぐれで、でも優しい沖田さんに、メロメロでした///

・斎藤一

続いて斎藤さん。最初のぱっと見の見た目が、一番好みでした♪
とにかくクールでTHEストイック!!弱みを見せずに、一人進んでいく姿痛々しくもあったり。
そして、副長をすごく尊敬していて、大好きな感じがとてもツボでした♪
そのためか、斎藤さんのルートに出てくる土方さんは、すごく優しい感じがしました~。
会津に残ることを決めるシーンが、やはり一番心が大きく揺れ動いていて、印象的。
左利きの剣士としての葛藤。刀のみを信じて生きてきたのに、刀の時代ではなくなってきた時に
どうするのか。葛藤を内に秘め、迷いながらも進んでいく斎藤さん。
斎藤さんのラスボスも風間なんですが、このルートの風間さんは非道っていうか、鬼畜というか、
まさに敵!!という感じですね。
その分、3馬鹿(永倉さん、原田さん、平助くん)が駆けつけて、みんなで共闘するシーンには
かなり盛り上がりました~!!このシーンはすごく好き!!
斎藤さんと、風間さんの最後の斬り合いのスチルもすごく格好良くって好きです~!!
最後の共闘シーンが好きで、行軍録からパラメータが初期値の状態で
そこの章だけ始めようとしたんですが、
好感度?が足りなくて、みんながそれぞれ倒されてしまって、BADエンドになってしまって、
悲しいことになっちゃいました(笑)
好感度が高い状態で、プレイする必要がありますので、ご注意です。
後半、斎藤さんは結構天然で新八にからかわれてむきになっちゃったりするところが可愛かったり、
前半クールな分、後半甘くなると、そのギャップにやられたりと、
全キャラ通して、自分的にはこの方が一番甘いなぁと思いました///
ギャップ萌え万歳~!!

キャラ別感想、長くなってしまったので(笑)一旦ここまで。
平助君、原田さん、風間さんは別記事にて^^

投票に行ってきます~!

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/307-e72a93d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。