スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【戦国BASARA3】やってみました♪(筆頭、幸村でプレイ感想) 
戦国BASARA3!絶賛プレイ中です~♪

ようやく週末!木曜の夜とか、次の日の仕事があるのでちょっと自重してたんですが、
(それでもいつもより夜更かしして、眠かったw)
これで、思う存分遊べます♪

とりあえず戦国絵巻モードで、筆頭、幸村の順でやってみました~。
本当は、今回のメインの家康、三成からプレイした方がいいのかなぁと思いつつ、
やっぱり好きなキャラから^^
この後、家康、三成をやってみようと思ってます~。

追記より、ざっくり感想です。
ネタバレ含んでますのでご注意ください~。



今回は、BASARA2に比べてストーリーが厚くなっているように思います~。
BASARA2のストーリーモードと天下統一モードが一緒になったようなものが、
今回の戦国絵巻モードになっていて、進軍先をいくつかから自分で選んで、ストーリーが進んでいきます。
日本地図上の半分くらいを統一したところで、家康、または三成と同盟の形を取って、
いざ関ヶ原の戦いです!!
関ヶ原の戦い含めて、7~8合戦するので、1つのルートをクリアするのに時間がかかります~。
いったんクリアすると、また別のルートが出てくようで、
1人のキャラでも複数のルートがあって、物語も変わってきそうなので、
本当にやり応えがありそうです♪

ということで、ひとまず筆頭、幸村の順でプレイしてみました~。
まだ、それぞれ1回目です♪
プレイに夢中で、台詞をじっくり聞いたりとかは、まだまだできてないので、
もっと慣れてきたら、キャラ別に感想を書きたいなぁと思ってますv

まずは、筆頭!やっぱり一番好きなキャラなので、とりあえずは筆頭で推して参ってみました~!!
最初のムービーが、もうもう何となく聞いてはいましたが、三成にさっくり負けてしまって、
屈辱の筆頭です!!しかし、ムービーはやっぱり綺麗です~。
小田原で負けをきっし、打倒三成に燃える筆頭!!
ただただ怒りの感情で突っ走る筆頭に、苦言する小十郎。
大阪に向かう途中、上田にて幸村と戦うわけですが、ここに三成が現れて戦おうとするも、
盟友を守ろうと、阻む幸村!!
ということで、蒼紅の対決です~!!
いつもは、幸村との戦いにノリノリな筆頭ですが、今回はやはり打倒三成の想いが強いんですね。
それでも、幸村と戦うことで、幸村の想いにも触れ、冷静になる筆頭!!
そんなきっかけを与える、筆頭と幸村の関係が好きです♪やっぱり、永遠のライバル!!
ということで、家康と同盟を結ぶことを決意する筆頭!!
ただし、同盟の条件がある!!ということで、家康とも戦います。お互い対等であること!!
ここでは、やっぱり追いかけてくる忠勝が怖かった~(笑)やっぱり、忠勝、戦国最強ですから!!
で、家康との同盟がなったあとは、いよいよ関ヶ原の戦いです!!
大将は三成ですが、そこに行くまでに、島津とチェーンソーの人(まだ名前とキャラが一致してませんw)
とか、大谷さん&官兵衛とかを倒していかなければならないので、結構大変!!
西軍、キャラいっぱいです~。ここには幸村は出てきませんでした~。
新キャラの攻撃にとまどいまくりです(笑)
ようやく三成のもとに辿り着いて、いざ決戦!!
最初の頃は、ただただ三成への屈辱で怒りに燃えていたわけですが、
それだけではない、その先を見据えてる!!
ということで、三成に最後は止めを刺さずに終了です~。
東軍勝利!!

ということで、これで第弐衣装をGET!!小十郎も仲間武将に加わります♪
それまでは、政宗様をお守りします!!と言ってはいても、
小十郎がついてきて一緒には戦ってくれないんですよねwちょっと寂しかった~。
これで、次の幸村でプレイする時に小十郎を連れてプレイしてみたりしました♪
あと、筆頭でクリアすると、慶次がプレイ可能になります。
そんな感じで、筆頭の1回目終了~。次のルートの序盤をちょこっとだけ見たんですが、
いきなり、大阪に攻め入るぞ!!とか言っていて、物語が全然違う様子。
1回目だと、筆頭のエンディング達成度が18%だったので、まだまだストーリーがありそうです♪

続いて幸村!!
臥せっているお館さまの傍らで泣いている幸村がね、いつものお馬鹿熱血な感じがなくって
ホント切なくかわいそうになってきます。幸村頑張れ!!と言う感じ。
武田をお館さまから託されたものの、拙い采配で弱体化させてしまう幸村。
家康と戦うことを望んでいたお館さまの意思を継ぎ、戦うことを決意するも、
今の戦力では到底家康に敵うはずなしとのことで、石田と同盟を決意する幸村です~。
家康もまた、お館さまのことを師と仰いでいたわけで、同じくお館さまを思うも、
この器の違いは何なのか?と悩む幸村。
とにかく、ずっと水底の夢を見続け、悩みっぱなしの幸村です。
ストーリー上のキーポイントは、やっぱり筆頭との戦い、そして謙信さまとの戦いですね。
筆頭は、筆頭ストーリーでは怒りでけっこう余裕がない感じだったんですが、
幸村に対して出てくる時は、やっぱり幸村よりも少し先を行ってる存在でもあり、
余裕が伺えて、話す感じが筆頭らしいなぁと思いました♪
国を背負いながらそれに押しつぶされず戦う筆頭に、幸村は何を思うのか。
そして、謙信様との戦いでは、謙信様の説教タイムです(笑)
あの男の何を見てきたのか、何を学んできたのか。
何も見ず、ただ着いてくのみだったと泣き崩れる幸村が切ないです~。
それでも、最後は己を信じなさい!と言葉をかけ、仲間になってくれる謙信様に、
謙信様ありがとう~!!とすごく嬉しくなりました♪ここで、仲間武将に謙信様が加わります♪
あっ、佐助は1回目クリアしても仲間武将にならなかったんですが、条件があるのかな~?
佐助も仲間にして、一緒に戦って欲しいです~。
佐助との会話も楽しくって、筆頭との戦いの後に、「急がば回れ、1つ教訓になったね」とか、
「動かざること?はい」(佐助)、「・・・山の如し」(幸村)とか。
決断するのが大将だとか、幸村を導きつつ、大将として扱っている感じが良かったです~。
武田軍のモブ兵も、「俺達頼りないけど、頼ってください」とか、「幸村様を支える」とか、
大将を思う気持ちに溢れていて、武田軍いいなぁ、幸村愛されてるなぁと思いました~。
全然関係ないですが、幸村の騎乗スタイルが、跨るんじゃなくって、屈んで足をついて乗ってるのが
カッコよかったです!!

幸村は、進軍しつつ、背後を固めつつ、石田と同盟するんですが、三成との戦いはありませんでした~。
で、いざ関ヶ原の戦い!!
今度は西軍ってことで、まずは忠勝と戦うことに!!
門を守りにいった忠勝を倒すと、家康が現れてロープウェイに乗って逃げるので、
ロープウェイに乗ったり(面白かった)、あとは筆頭&小十郎と戦ったり。
筆頭の時ほど、そんなにメイン武将が出てきませんでした~。
家康との戦いで、己に帰った幸村!!
何か、喧嘩してわかりあった2人みたいな(笑)爽やかな後味でした~。
共に戦おうという家康の申し出を断る幸村。
武田の魂を守り、受け継いでいくと誓って。
また、再び戦うことになりそうだなという家康の言葉に、何か意味があるのでしょうか~。
ということで、西軍勝利!~!
幸村も1回目終了です。
この時点で、幸村のエンディング達成度が45%。同じ1回目でも、筆頭とだいぶ違いました。
幸村でクリアすると、風魔がプレイ可能になります♪
幸村も第弐衣装をGETしたんですが、何とお館さま仕様の衣装(笑)
角がついて、服装もあの虎模様で(笑)

簡単に書こうと思ったら、長くなってしまいました~。
思い出しながら書いてるので、間違ってるところがあったらすみません。
とにかくストーリーが厚くってやり応えがあります♪楽しい!!
知らないストーリーにわくわくしながらやってます♪
装具とか、まだまだよくわからないことが多いのですが、とりあえずプレイして、
慣れていきたいと思います♪
では、次は家康をやってみます^^

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/320-ae4513e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。