スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦国BASARA3途中経過とか薄桜鬼 随想録PSP版とか 
戦国BASARA3、ゆっくりプレイ中です~。

今のところプレイしているのは、
家康、三成、伊達、真田、孫市、慶次、鶴姫、長曾我部、風魔、毛利、市です~。

全キャラプレイまでは、あともうちょっと。
大谷さんと、黒田さんが出現してる中ではまだ残ってます。次は大谷さんかなぁ~。
黒田さんは重量系(笑)で、動きが遅そうなのでちょっと敬遠気味ですwww

キャラ別に個別に感想を書きたいなぁと思っていたんですが、感想が追いつかず。
印象に残っていることだけ、追記よりちょっとずつ感想を書いておきたいと思います♪

で、戦国BASARA3もプレイしているんですが、先週の木曜日にこちらも届きました♪

薄桜鬼 随想録 ポータブル(限定版:しおり(金属製)&ドラマCD同梱)薄桜鬼 随想録 ポータブル(限定版:しおり(金属製)&ドラマCD同梱)
(2010/08/26)
Sony PSP

商品詳細を見る

戦国BASARAでは燃えて、こっちは萌えてw
最近出張が多いので、出張のお供にプレイは控えておこうと思ってたんですが、
届いたら、やっぱりやってみたくなっちゃうという(笑)
久々に大いに萌えさせていただきました♪
事件想起一、二、三をプレイして、その後、各キャラの恋情想起をプレイしているところです~。
事件想起三はPSP版の新シナリオなんですね♪初めて見るスチルにニマニマしてましたv
こちらも、別記事で感想を書けたらなぁと思ってますv

では、追記より戦国BASARA3途中経過のプレイ感想です~。



まずは、鶴姫。
世間知らずのお姫様が外へ飛び出した!ということで、
ある時、風のように現れて助けてくれた謎の人物「宵闇の羽のお方」に憧れ探しつつ、
最初は、大谷さんの口車に乗せられ西軍に与するも、
利用されているだけだったとわかり、最終的には東軍として戦うという1周目のストーリーでした~。
行く先々に現れ、助けてくれる「宵闇の羽のお方」こと風魔。
なぜ現れるのかは、風魔のストーリーをプレイするとわかります♪
鶴姫のキャラがキャラだけに明るいストーリーで、楽しかったです。
風魔に出会ったときの、キラキラっぷりは戦国モノとは思えません~www
鶴姫は敵として出てくるステージも、音楽が明るくって軽やかで楽しくなるので、
結構好きです~。
プレイする点では、攻撃が軽いなぁという印象。やっぱり女の子キャラですしね。
鶴姫はシリアスというよりは、ほっとギャグ的息抜きストーリーな感じだと思うので、
他のストーリーも楽しみです♪

お次は、長曾我部元親!
アニメの6話を見て、俄然盛り上がって、鶴姫のあとは風魔をやろうかなぁと思っていたんですが、
迷わずアニキでプレイしました!!
アニキの1周目は、やっぱりシリアスストーリーでちょっと切ないというか、
悲壮感漂うと言うか、終わりもちょっと後味悪い感じで。

自分の不在の間に奇襲を受けて、仲間を失ってしまったアニキ。
残されていたのは、徳川軍の旗。
友情を結んだはずの家康がなぜ裏切ったのか?
打倒家康に燃えるアニキ。
でも、家康がこんなことをするとは信じられないという部下が、直接家康に会いに行くと旅立つも、
その部下も途中で殺されてしまい・・・。そこにはやはり徳川軍の旗が。
徳川を倒すべく、石田三成と手を組むアニキ。
これは、毛利と大谷さんの策略で、、、というのが毛利のストーリーをプレイするとわかるんですが、
そんなことには気づかないアニキ。
最後、関ヶ原で家康と対決するんですが、怒りに燃えるアニキは家康の声が耳に届かず、
また家康も戦いが終わった後、話し合おうということで、戦うわけですが、
結局アニキが家康を倒してしまって、話し合うことも叶わず。
アニキはことの真相に気づかぬまま・・・?という感じでしょうか。
うーん、突っ走りすぎてしまうアニキが何だか切ないです。
関ヶ原で筆頭と途中で戦っている時にも、「あんたらしくないな」と筆頭に言われていたりしていて。
まだ、1周目しかプレイしていないのですが、
他のストーリーではもう少し、爽快なストーリーになってるといいなぁと思いました~。
プレイ的には、アニキ強い!!ってことで、攻撃力も強くってBASARA技も派手で、とっても楽しいです♪
網で敵を捕縛する技も面白いvでも、忠勝を捕まえようとしても、忠勝は大きすぎてダメみたいでしたw
2周目以降のストーリーで、豪快で明るいアニキが見られたらなぁと思います~。

そして、風魔。鶴姫のストーリーともちょっとリンクしてますv
北条のおじいちゃんの命令のもと、徳川軍に加えてもらいその勢いにのって北条家を再興するべく、
あちこちに使いに行く風魔w
無口な風魔は、行く先々で書状を届けにきただけにも関わらず、攻め込んできた敵と間違われてばかりw
で、風魔がたまたま使いに来たところに、鶴姫がいて、助けたような形になってしまっていたんですねv
風魔は唯一の忍でプレイキャラってことで、
攻撃がすごく速かったり、空中で飛ぶのも高かったり、ふわっと移動したり、
また、他のキャラとは違った感覚で楽しいです♪
あとは、上田城水攻戦で佐助と戦う時に何気に燃えました!!忍対決!!!
会話を忘れちゃったんですが、佐助が伝説の忍がとかなんとか言っていた気がします~。
というか、忍2人が戦ってる画面に燃えました!!
プレイするのが自分じゃなくて、もっと上手に華麗にプレイできたらもっと燃えるのに!!と思ったりw
上田城ステージは、真田主従が好きなので、プレイするのが大好きなんですが、
佐助を倒すと、佐助が「新しい影を見つけなよ」と言って、幸村が「今だけは泣かせてくれ」と
言うのを聞くと、毎回切なくなります~。
それでも、幸村の背後から現れると、幸村が「後ろは万全にあらず~!!!」と叫んでるのを聞くと
毎回爆笑しちゃうんですがwwwギャグパート万歳!!
あれ、何の話だっけ(笑)?
あっ、風魔の第弐衣装がぴかぴかのメタルカラー?でびっくりしました(笑)

毛利さんは、大谷さんと組んで西軍として打倒徳川を一緒に目指すんですが、
やはりこの方は食えない方です。
安芸の国、自国の安寧を第一に考えています。
最後は、家康を倒すわけですが、大谷さんも見捨てる毛利。
思いっきり大谷さんから、呪い?の念を送られてます(笑)
しかし、日輪の光で念を払いのける毛利www!!さすが、日輪の子です!!!
1周目はシリアスストーリーでしたが、2周目以降、毛利もギャグパートがあったらいいなぁと思います。
とりあえず、ザビー教なあの方々との絡みはあったりしないのかなぁと思ってみたりw

最後に、市!!
市は、以前の記憶をなくし、心が壊れた状態です。
武器も魔の手だし、終始傾いた体制で移動するしで、怖いですwww
家康が、三成のどちらにつくかの分岐点があるんですが、今回は家康の方に行ってみました。
家康は、休んでいろというものの、戦場に出てくる市。
家康の邪魔をする三成を悪をとして、消そうとします。
最後は、大切なものがあったはずだと言われて、少し思い出す市?でしょうか。
プレイした感想としては、市、強い!!魔の手の威力すごい!!
魔の手は、遠隔攻撃ができて、しかも広範囲に攻撃するので、とっても無敵。
BASARA技も強いし、あっさり敵を倒せる印象です!!
第五天魔王、伊達じゃない!!!
移動も、魔の手?の上に乗って、すーっと移動するのでけっこう早く感じます~。
市を2回プレイすると、信長さまルートが出てくる?ようなので、
他のキャラが終わったら、市の2周目をプレイして魔王ルートを出現させたいなぁと思ってます♪

ということで、戦国BASARA3。途中経過の感想でした♪

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/339-1887e877

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。