スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アニメ感想】戦国BASARA弐 第10話「復活の若き虎!改造大要塞・日輪の脅威、東へ!!」 
戦国BASARA弐 第10話「復活の若き虎!改造大要塞・日輪の脅威、東へ!!」観ました~。

ようやく観れました~!もう土曜日。明日には次の放送。
遅ればせながらの感想になってしまいましたが、感想いきたいと思います~。

それから、更新停滞中も、ご訪問くださったみなさま、
拍手を押してくださったみなさま、ありがとうございます!!



えっと、感想を書いたんですが、、、1回全部消えちゃいました(TT)
気を取り直して、書き直しましたが、色々端折っちゃいました。

松永のもとに一人で向かおうとする筆頭。
そんな筆頭に、加勢を受けちゃみねぇかと言うアニキ。
普通に加勢すると言っても受けないであろう筆頭が、気持ちよく受けられるような理由をつけて
話すアニキがすごい!!さすがアニキだなぁと≧▽≦
そして、そんなアニキをすっかり信頼しているからこそ、筆頭も自分の兵を預けるなんて言えるわけで。
この両軍の共闘布陣を崩すのはもったいない!!(私ももっと見ていたい!!)
ってことで、いざ両軍で松永のもとに。
相変わらず馬のスペックが高い!!馬すごい(笑)!!と思いつつ、
松永と対峙する2人。しかし、爆破攻撃で崖の下へ。

松永とアニキにも因縁があるようですね。ドラマCDの内容なのかな?

ドラマCD TVアニメ「戦国BASARA」 第1巻     ドラマCD TVアニメ「戦国BASARA」 第2巻

こちらは聴いていないので内容を知らないんですが、聴いてみたいなぁと思ったり。
そして、武田道場の映像化はいつですか(笑)?
筆頭の回想シーンで出て、、、来ないかwwwぜひぜひ、映像で観てみたいんだけどなぁv

アニキの錨で崖下から生還した2人。そんな2人が目にしたのは、小田原に向かう豊臣の本隊。
ということで、小田原に向かうのかな?
小十郎との再会は、もう少し後になりそうです~。

一方、薩摩。豊臣・毛利連合軍と戦う幸村。心に迷いを抱えながら。
槍を振るう幸村がかっこいい!!槍を構えるポージングがすごく好きなんです(幸村スキーv)
島津のじっちゃんの示現流もお目見えです!!
討ち果たした者の想いを背負う覚悟ができていないという幸村に、
背負う必要はないと島津。そして己を持てと。
何のために戦うのか。戦いの先に何を見据えているのか。
お館さまからも常に問いかけられてきたこと。
何が正しくて何が間違っているかは、足場をどう固めるかで変わってくるもの。

「先を見据えていればこそ、非道も同のうちになるのが戦国だ」

本能寺での筆頭の言葉を思い出す幸村。
あっ、このシーンを回想している幸村の表情がめっさかっこよかったです≧▽≦
男前ーー!!(幸村スキー2v)
確固たる信念を持っているからこそ、迷いがない。迷っても乗り越えられる。
そんな筆頭に自分が敵うはずもなかったと。
迷いの晴れた幸村!!ここからですね!!
夕日の中、別れの盃を交わす島津さんと幸村のシーンがすごく良かったですv
おじいちゃんと孫のようだ♪
ホント幸村は良い先人に恵まれてるなぁと思います。
いざ、毛利を止めに出陣です!!

一方、半兵衛の状況解説(笑)によると、薩摩には毛利共々討ち果たすために、
北部に増援部隊を送っている模様。その指揮官にはフード姿のあの人!!家康ーー!!
最北端には三成ーー!!背後を固める!!
ということで、BASARA3の2人が登場です~!!わぁ~びっくりした!!
ワンカットずつだけでしたが、めっさテンション上がった≧▽≦
これって、BASARA参も期待して良いってことですかね?!
残り2話、2人の登場シーンはあるのかな~?
小田原を牽制する上杉軍。そんな謙信さまのもとに向かう利家。
まつは加賀に残している様子。
慶次もまた、かすがから報せを受けて、夢吉をかすがにあずけ、小田原に。
半兵衛は播磨に向かうと言っていましたが、病がかなり悪化している様子。
吐血する半兵衛がとても美しかったです。

一方、大阪城の様子を偵察に来ていた佐助!!
わぁ~い、佐助、お久しぶりの登場です~!!
ホント今回出番が少ないので、嬉しいです♪
かすがとの会話にもニマニマv(佐助とかすがの組み合わせが好きですv)
そして、かすがにも配下がいると知ってびっくり。かっこいい!!
謙信さまの剣ですものね。佐助もかすがもトップクラスの忍♪
そして、そんな2人の前に現れたのは、伝説の忍!!風魔小太郎!!
月をバックにしての登場がかっこいいです~!!
豊臣のお庭番を倒していた風魔。その行動の意味とは?!
佐助&かすがVS風魔というと、ゲームの英雄外伝の風魔ストーリーが思い出されますv
最終章の2人との対決が好きです~。
2人を倒さなきゃならないのはしのびないんですが、共闘して向かってこられるのが楽しいんですよね♪
アニメでもこの対決が描かれるんでしょうか?

一方、囚われの身の小十郎。相変わらず正座中です(笑)
半兵衛に与えられる時間がないと言われていますが、はてさて。
そろそろ立ち上がろう!!
WEBラジオで小十郎役の森川さんが、正座しすぎで足が痺れちゃって立ち上がれない(笑)というほどに、
動きのない小十郎。次回あたりで、脱出なるでしょうか?

ということで、各地の状況が整理された今回。
いよいよ残り2話で最終決戦となるのでしょうか。
えーっと、これ残り2話でまとまるのかな。
いろんな武将がそれぞれ動いていて、おまけにBASARA3の2人までちらっと出てきちゃって
綺麗にまとまるのかなぁと。

とりあえず、、、

筆頭と小十郎、奥州双竜が揃うところが見たいっ!!!
筆頭と一段成長した幸村、蒼紅対決が見たいっ!!!


この2つが果たされれば、私は満足です(笑)。
今後のBASARA参を期待しつつ、でもそこへ繋がるような消化不良な終わり方ではなく、
戦国BASARA弐は弐で、最高潮の盛り上がりを見せて、
すっきり爽快な気分で締めてくれたらなぁと思ってます!!!

ということで、残り2話。
全力で楽しみたいと思います^^

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/345-e6d1b65b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。