スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真田ゆかりの地めぐり その1<松代編>←お館様と謙信様の一騎打ちからスタート♪ 
先日、1泊2日で真田ゆかりの地めぐりに行ってきました~。
戦国BASARAと色々コラボってるこの時期に、是非行ってみたいなぁと思い、
720°のrubydredredさんと一緒に行ってきました~^^

真田ゆかりの地ということで、、松代、別所温泉、真田の庄、上田を巡ることにv
1日目は松代、別所温泉、2日目は真田の庄、上田という日程でまわりました~。

ということで、まずは松代編です!

それから、拍手を押してくださった皆様、ありがとうございました~!!
昔のアニメ感想などもパチパチとすごく嬉しいです(*^^*)



新幹線の中で駅弁の朝ごはんを食べつつ、
rubydredredさんとどういう順番でまわるか相談。
そしたら、rubydredredさんってばすっごく素敵なものを作ってきてくださいました~!!

 

旅行ガイドーー≧▽≦
幸村の表紙に、中身も観光地から、電車、バスの時刻表に、地図に、お土産情報に、
BASARAな幸村や、佐助や、筆頭までいて(笑)、本当にすごいんです!!もうもう大興奮!!
持っていたどのガイドブックよりも実用性が高くって!!
そして、BASARA好きの私のツボをつきまくりでした~!!
旅の始まりから、すっごく感動しました~!!大切にお宝とさせていただきます♪

今回の旅では、公共交通機関(電車、バス)で移動したんですが、
場所によっては、本数があまりなかったりするので、事前に調べて
それにそって旅行の組み立てをした方が良いかと思います~。
上田であれば、徒歩でまわれるんですが、今回の松代、そして真田は車を使わないのであれば、
ちょっと不便な場所にあるので事前に調べておいた方が良いと思います~。

長野まで新幹線で行き、そこからバスで川中島に寄ってから、松代に行くことに。
長野から松代までは松代行きのバスが出ています♪
30分に1本くらいあるので、わりと便利v
松代行きの途中には、八幡原史跡公園(川中島古戦場)のバス停があるので、そこで途中下車。



信玄と謙信の一騎打ち!!
かの有名なシーンを目の当たりにしてテンションが上がりました~♪
バス停からすぐの所にこの像があります。
観光バスの団体さんが来る前に、写真をパシャパシャ。
30分後の次のバスに乗る予定だったので、
公園内は特にまわらずこの像を見るだけに。
そうこうしていると、ボランティアのおっちゃんが話しかけてきて、妻女山はあれだよ~とか
この公園で合戦ごっこをするんだよ~とか色々話してくれました。



ありがたいと思いつつ、次のバス時間が気になったりw
お昼から真田邸でNHKの生放送の取材が来るという話も聞いて、
放送前に見学しちゃいたいなぁということで、いざ松代に向かうことに。

川中島からはバスで10分くらいで松代に到着。

松代駅

とっても味わい深い、昔ながらの駅。
こりゃ、なかなか電車来ないなぁと思いつつ、まずは真田宝物館に向かうことに。
ちなみに松代駅にはパンフレットが置いてあって、
真田宝物館や真田邸など割引クーポンがついているので、ゲットした方がお得です♪





色んなところに六文銭♪
平日ということもあってか、人が全然歩いてませんでした。
とっても閑静な住宅街という感じ。昔ながらの武家屋敷が残っていて、趣があります~。
武家屋敷のお宅も、見学させてくれるところもあるみたいです。
ただ、どこが見学可能なのか行き当たりばったりだとわからなかったので、
事前調査が必要かもしれません。

真田宝物館
真田宝物館。
武具や調度品、文書などがありますが、わりとこじんまりとしています~。
幸村のお父さんの昌幸さんの昇梯子の甲冑があるとガイドブックなどには書いてありましたが、
行った時にはありませんでした~。
翌日行った、真田にある真田歴史館の案内のおじさんも、
わざわざそれを見に最近宝物館まで行ったけど、
なかったのでどこにあるか宝物館の方に聞いてみたら、
どこにあるんでしょうね~貸し出してるのかなぁ~?と曖昧な答えだったとかw
お蔵入りしているのかもしれませんw

真田邸

次に、宝物館のすぐ隣の真田邸。
松代の9代藩主の真田幸教さんが建てたお屋敷です。
川中島でおっちゃんが話していたように、すでにテレビカメラなどなど色々スタンバイしていましたw
カメラが入るためか、ライトアップされていて、室内の写真が撮りやすかったですw





お庭も紅葉していて、とっても綺麗。
襖の柄も、格式によって違っていて、
お殿様の私邸のほうは、まつぼっくりの柄に金箔が貼ってあったりして豪華になっていました~。

ここまで見て、電車の時間を気にしつつ、あと観てまわれそうなのは1箇所ってことで、
松代城跡に行きました~。

松代城

松代は、幸村のお兄さんの信之さんが上州から転封を命ぜられ、
以後、真田氏の城下町として栄えたそうです。
また、松代城のもとは海津城と呼ばれていて、川中島の戦いで武田軍の本陣でもあったようです。



何もないw

そんな松代城跡ですが、まわりにお堀があって、立派な門があるんですが、
門をくぐったあとは、きれいさっぱり何にもない(笑)
うーん、もうちょっと何か見るものがあると良いのにねと話しつつ、
松代観光終了!!
松代駅から屋代を経由して、上田に向かいました~。

ということで、続きは真田ゆかりの地めぐり その2<別所温泉編>で。

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/361-1b50b2bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。