スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦国BASARA公式イラスト集が届きました♪ 
「TVアニメ 戦国BASARAシリーズ 公式イラスト集」が届きました~!



アスキーメディアワークスより、BASARA関連書籍が毎月刊行ということで、
原画集に引き続き、イラスト集です~^^

表紙の筆頭が何とも爽やかですw
裏表紙には小十郎がいて、こちらもまた爽やかで。
書き下ろしピンナップは、この表紙の伊達主従と蒼紅2人のイラストでした♪
蒼紅もかっこいい~!!

掲載されているのは、雑誌、イベントタイアップ、グッズなどのカラーイラスト。
アニメ一期から二期まで網羅されています~。
各イラストが何のイラストで誰の作画かがわかるようになっています~。

私は、アニメ雑誌は買っていないので、見たことのないイラストがたくさんあって楽しめました♪
印象としては、やはり筆頭の登場率が高いです!!やっぱり主役なんだなぁ~と。
単独のイラストに、伊達主従だったり、蒼紅だったり、集合絵だったり、
筆頭が登場します!!筆頭スキーとしては嬉しい限り♪

一番最後に、キャラクターデザインの大久保さんのインタビューも掲載されています。

アニメ一期の一話がやはりその後のエピソードの指針となるので、一番苦労したとか
キャラクターデザインをする際には、ゲーム版に似せることにとらわれすぎないように。
クセのない絵を目指したとか。
私は、アニメでBASARAを知ってはまったので、アニメ版の絵も大好きなんですが、
その後、ゲームをやり始めて、英雄外伝のアニメには衝撃を受けたので(笑)、
(キャラが濃いっていうかなんというかw)、
テレビアニメの作画が大久保さんで、本当に良かった!と思ってますv
あとは、半兵衛を作画する際には、「キラキラした儚さ」を目指していたとか、
半兵衛には全カット大久保さんが手を入れたそうで、半兵衛はどの作画もホント綺麗だったと思いますv
半兵衛の作画は人気だったと読んだ気もするし、ホント半兵衛愛されてるなぁと。

弐のサブキャラの小山田さんと赤川は、オリジナルキャラということで、
楽しんでデザインされたとか、佐助の配下の忍部隊も当初は、伊達軍ヤンキー4人衆と対を成す形で
という風にオーダーされたそうで、気合を入れてデザインしたそうです。
確かに、急に忍部隊に個性がついた(笑)!と思いました~。女の子の忍びもいたり。
見せ場が脚本の都合上用意されず、一言も発さなかったとのことですが。
佐助隊長と配下達のエピソードもちょこっと見てみたかったかもしれませんw

あとは、版権イラストを描いたことで、アニメの作画力もアップされたとのこと。
アニメは「動かしてなんぼ」だけど、版権イラストは「止まっていてなんぼ」。
一枚のイラストでどこまで読者を惹きつけるか。アイドルのグラビアに近いものがあるとのこと。
確かにアイドルのグラビアに納得(笑)
目線を読者に向けてるのもアピールですよねw
筆頭の単独イラストとか、写真集のようなイラストだと思いますv
かすがの単独のイラストも何ページか掲載されていたんですが、
これこそまさにグラビアアイドルのような構図でしたw

OVAと劇場版に向けて、スタッフ一同頑張られてるとのこと!
OVA(武田道場)も劇場版も、本当に楽しみにしています♪応援しています~!!

ということで、公式イラスト集をニマニマ眺めて楽しみつつ、
3月に刊行されるBASARA関連書籍を楽しみに待ちたいと思いますv

次は「公式ガイドブック TVアニメ戦国BASARA弐 激闘全書」が3/15に発売。
忘れず予約しなくては~!

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/411-1708f298

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。