スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アニメ感想】戦国BASARA 第8話「血風大伽藍!小十郎絶体絶命」 
戦国BASARA 第8話「血風大伽藍!小十郎絶体絶命」、観ました!!

小十郎が格好良かった!!その言葉にぐっときました!!

そして、伊達軍ヤンキー3人組に癒されました(笑)


・松永のもとに乗り込む小十郎!!

伊達軍ヤンキー3人組(笑)を人質にとり、
伊達の六の刀と武田の楯無鎧を要求してきた松永久秀!

松永、とっても良いお声をしていますね~!
渋くて落ち着いた何とも心地よい声に思わず聞き入ってしまいます!

→すごくいい声!と思ってたら、他の方のブログを読んで知ったんですが、
銀魂の全蔵さんと同じ声なんですね!!
わぁ~、全然気づきませんでした~!声優さんってすごいなぁ!!


伊達の雑兵ごときに、武田が家宝を差し出すはずがないと、
長篠の戦いで傷ついたものを敵味方問わず助けたことも、偽善であると言う松永。
しかし、伊達軍の太っちょ君、おなか空かせ過ぎです(笑)
松永の落ち着いた話しっぷりとの落差に笑えます~。武田のご飯は美味しいらしいです!!

小十郎を追ってやってきた、幸村と佐助!
馬使いが荒いって確かに(笑)!!
伊達軍にしろ、武田軍にしろ、相当お馬さん達頑張っていますものね~!!
「長旅ご苦労、ゆっくり休んでいてくれ」と言う幸村が主っぽいです^^
小十郎の身を案じる幸村・・・。

一方、三好三人衆と戦う小十郎!
毒の香を吸わされながらも、「慣れれば何てことねぇ」と切り倒す小十郎!!
きゃーー、めっさ格好良いーー≧▽≦
音楽もかっこいい!!蒼い閃光?!稲妻?!も走って、強いです!小十郎!!

毒にやられながらも、松永と対峙する小十郎!!
六の刀を携えてきた小十郎に驚きつつ、
雑兵ごときに宝を差し出すなど独眼流も奇特だという松永!

「そこらの軍と一緒にするんじゃねぇ!伊達には雑兵なんて1人もいねぇんだよっっっ!!」

「だからこそ覚悟はできてるものとして、時には見捨てもする・・・!」

「ここはそいつらの死に場所じゃねぇ!」

「1人たりとも無駄死にはさせねぇ!
それが伊達の流儀!!
それが政宗さまのご意志!!!」


うきゃーー、これは熱い!!これは感動しますよ!!
だから私も伊達軍に入れてくださいーー≧▽≦

でも、筆頭の六の刀を放り投げた片倉さまにちょっと驚いちゃいました(笑)

伊達の六の刀と武田の楯無鎧、2つが揃わぬ限り、取引に応じないという松永。

「待った、待った、待ったぁぁぁーー!!」
わーい♪ 幸村登場です≧▽≦
御館さまの代わりとして、楯無鎧を携えてきた幸村。毅然とした態度はかっこいいです!!

2つの宝が揃ったところで、爆発で皆を吹き飛ばす松永・・・!!!

・御館さまと筆頭

一方、武田邸。
目を覚ます、政宗さま・・・・。相変わらず色っぽいです~!!
っていうか、毎回、政宗さまに掛けられている打ち掛けの柄が違いません(笑)?
無駄に気になりますwww

御館さまと政宗さま。2人だけでの語らいのシーンはなかなか貴重ですね^^
政宗様への小十郎の攻撃も、銃創はわずかに避けてあったと御館さま。
稀なる腹心を得たものよと。

幸村を行かせたのかと問う政宗さまに対し、

「今のあれには必要なこと
もとより、小事を疎かにする者に、大事など成せぬでのう
やがてこの戦国に終わりを告げ、次なる世を担うは貴様たち若いものだ」


幸村のこと、それから戦乱後の世の中のこと。
御館様の言葉には、ホント感慨深くなってしまいます・・・!!

「そう言いながら、いつまでも世にはばかりそうなタイプだよな・・アンタ!!」

ホントそんな感じですね!っていうか御館さまにはいつまでもはばかっていて欲しいです~!!
そして、こんな風に打ち解けて会話する御館様と政宗さまが微笑ましくて嬉しいです♪

「武田のオッサン!この礼は戦場で返す!!!」

「魔王を倒した後、上洛を賭けて相戦おうぞ!
あやつもそれを望んでおる!!」


「ALL Right・・・!!!」

筆頭の武田のオッサン呼びが、親しみがこもってる気がして何だか萌えます!!
そして、やっぱり英語ーー(笑)なんかエロイですよ、筆頭(笑)
そして、そのニヤリ顔にやられました・・・///

・松永との決着!そして・・・

一方、松永と小十郎。
怒りに立ち上がる小十郎、稲妻がびりびり迸ってます!!

「地獄の扉の開け方を教えてやる!!」

爆弾を抱えた大量の兵が、襲ってくるも、蹴散らす小十郎と幸村!!
オーラがすごい!!久々に派手な戦いっぷりです(笑)

「迂闊だぜ、旦那!!」
っていうか、爆発に飛ばされた幸村を佐助がお姫様抱っこ!!!
真田主従ーー(笑)!!!なぜにお姫さま抱っこですか?!
「佐助、無事であったか」とめっさナチュラルな幸村(笑)

そんな(笑)真田主従の加勢もあり、松永に一撃を叩きつける小十郎!!!
「てめぇが行くのは地獄だ!先に行って待っていな!」と小十郎。
松永は自ら仏像もろとも爆発・・・・!!!

死んだかと思われた伊達軍ヤンキー3人組(笑)、生きてました~!!!
呆ける、小十郎、幸村、佐助がなんとも面白い(笑)
伊達軍ヤンキー3人組、めっちゃ癒されます!!!
ぜひとも、筆頭が天下を獲るまでしぶとく生き残ってください!

そんな熱い絆で結ばれた、伊達軍の面々を見遣り、
「真の宝とは・・・」と思いを巡らせる幸村!!また一歩成長したのかな~^^

織田軍も、光秀が三河へ向かったとのことで動きがありそうです!

今回も、小十郎がかっこよかったり、筆頭にキュンキュンしたり、メラメラと燃え上がって
とっても楽しかったんですが、、、次回予告がっっ・・・・!!!
えーーっっ?!ちょっ、、もう心臓が痛いんですが~~><

来週がとってもとっても気になりますっっっっ!!!!

戦国BASARA 其の壱 [DVD]

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/48-412bdc20
 
博士「まるで西部警察の様な爆発三昧www」 助手「例えが古いっつーのwww」
 
「伊達には雑兵なんざ一人もいねーんだよ!」 またしても小十郎の回! 攫われた伊達の兵を助けるべく、六の刀を持って単身乗り込んだ小十...
 
松永の罠にはまり、三好三人衆と戦う小十郎!しかし、身体には毒が!?「~血風大伽藍! 小十郎絶体絶命~」あらすじは公式からです。連れ去られた伊達の兵たちを救うため、小十郎は三好三人衆が仕掛ける罠を突破し、松永久秀が待ち受ける仏閣跡へと単身乗り込む。松永は...
 
戦国BASARA2台本全集商品価格:2,100円レビュー平均:4.67 [アニメ]戦国BASARA #8「血風大伽藍!小十郎絶体絶命」「伊達に雑兵なんか一人もいねーんだよ!」、捕まっている間抜けは居ますけどね。三連星を踏み台にして、ビリビリ小十郎はイマイチ何がしたいのか分からない...
 
松永久秀のところに単身乗り込む小十郎。毒を撒く香炉があっても 三好三人衆をあっけなく撃破です。かっこいい!
 
「寝言が吐きたきゃ、眠らせてやる、来な!!」三好三人衆と相対する小十郎。だが、ここに焚き染められた香には幻覚作用が含まれていたらしく、それに目を眩まされてしまう。膝をつく小十郎ですが、流石の気力。「そうはいかねぇ!!」「止めたかったら死ぬ気で来い!!」...
 
戦国BASARA 其の壱 [DVD]クチコミを見る 連れ去られた伊達の兵たちを救うため、小十郎は三好三人衆が仕掛ける罠を突破し、松永久秀が待ち受ける仏閣跡へと単身乗り込む。松永は、要求した二つの宝の一方が揃っていないことを理由に交渉を拒んだ。そこへ武田の家宝を携

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。