スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ハイスクール・オーラバスター・リファインド天の聖痕』を読みました(←オーラバ続いてた!!) 
本日はBASARA3宴の発売日!!
ウキウキ帰ってきましたが、届いてませんでした~>< 
今日のお昼頃、発送しましたよメールがきていたので、明日には届くはず。。。
パーリィはもうちょっとお預けです。残念!!週末の楽しみにしたいと思います。

話は変わって、ハイスクールオーラバスターシリーズ。

ハイスクール・オーラバスター・リファインド 天の聖痕 the rebellion (トクマノベルズ)ハイスクール・オーラバスター・リファインド 天の聖痕 the rebellion (トクマノベルズ)
(2011/05/17)
若木未生

商品詳細を見る

その昔、LaLaで漫画版を読んで、その後原作が小説だと知り、
はまって読み続けていたんですが、続刊が出なくなって幾千日。
完結は見れずじまいか~なんて思ってたんですが、先日続刊が出てることを知り、読みました~!!

まだ続いてたんだ!!

7年ぶりの新刊って(笑)

そりゃ気づかないわw
ということで、衝撃を受けつつ読みました~。



新刊が出てた!と言っても、5ヶ月以上前に出ていたので
話題としては、すっかり乗り遅れてると思うのですが、何せ7年ぶりですからねw
リアルタイムに追えてなくても仕方ないですよね(笑)
ハイスクールオーラバスターシリーズ。小説は全部持ってます。
コミックスもほとんど持ってるはず。
もともとLaLaで漫画版を読んだのがきっかけでした~。

十戒―ハイスクール・オーラバスター (白泉社文庫)十戒―ハイスクール・オーラバスター (白泉社文庫)
(2005/03)
杜 真琴、若木 未生 他

商品詳細を見る

最初、これを読んで希沙良が主人公だと思っていたんですが、
その後小説を読んだら全然違う登場人物が出てきて、びっくりした記憶があります(笑)

天使はうまく踊れない 2―ハイスクール・オーラバスター (花とゆめCOMICS)天使はうまく踊れない 2―ハイスクール・オーラバスター (花とゆめCOMICS)
(1994/08)
杜 真琴、若木 未生 他

商品詳細を見る

原作の小説を読んではまって、読み続けていたシリーズです。
確かドラマCDも持っていたような。

迷える羊に愛の手を ドラマCD [CD]迷える羊に愛の手を ドラマCD [CD]
(1994/12)
若木 未生、菊池 正美 他

商品詳細を見る

そう考えると、当時結構はまってたなぁと改めて思います(笑)
コバルト文庫を読んでた時代ってことで、ホント若かりし頃w
やっぱり記憶に残っているのは漫画と小説のあわせ技で読んでいた第1部のあたり。
挿絵が高河ゆんさんに変わった第2部は、第1部から期間も空いていたような気がするし、
挿絵も変わっちゃったってことで、あまり記憶に残ってませんw
そして、そこから7年後の新刊です!!7年ってすごい(笑)
小学校入学して卒業しちゃうくらいの年数ですものね。
すっかり、術者のメンバーはおろか忍さまの年齢だって追い越しちゃってます(笑)
外伝的なシリーズは合間に出ていたようですが、そちらは読んでいません。
こちらは本編の続きってことで、7年も空いていたんですね~。
挿絵の担当の方もまたまた変わっていて。
自分のイメージは杜真琴さんの絵柄なので、ひたすら脳内変換して読みました(笑)

シリーズ再開にあたり、出版社が変わったり色々あったようですが、
とりあえず、再開してくれて良かったです。
再開したからには、ぜひともラストを見せていただきたいなぁと思います!!
読んだからには、ラストまで見届けたい!!

今回のお話は、前巻の続きで十九郎篇。
前回がどうだったか、ほぼ覚えてないんですが(笑)
ついに十九郎が能力を失っちゃってなんやかんやしてる感じですね。
一応、巻頭に今までのあらすじや、登場人物紹介が載っているため、
おおまかな流れはつかめます。
最終局面的な感じでしたね。
今回の小説のタイトルの「リファインド」は最終章という意味らしいので、
いよいよ最終章突入!!ということで、次の巻で十九郎篇は完結し、
その後、忍さま篇があって完結っぽいです。
ぜひとも勢いをもって、書き抜いて欲しいものです。
私的には諒と冴子さんのターンが好きなので、ぜひとも2人の幸せを見届けたいものです。

何で、オーラバ新刊が出ていたことに気づいたかと言うと、
銀魂のさるお方のお話で出てきた、長~い名前の中に、「裏切りは僕の名前を知っている~」
というのが出てきてたんですね。

裏切りは僕の名前を知っている 第9巻 (あすかコミックスDX)裏切りは僕の名前を知っている 第9巻 (あすかコミックスDX)
(2011/09/18)
小田切 ほたる

商品詳細を見る

何となく思い立って、元ネタが漫画でアニメになってることを知り
(去年放送されてたんですね~)、アニメをざざっと見てたんですが、
このアニメの声優さんが豪華で、保志さんがピュア少年ボイスをやっていて、
BASARAの幸村と同時期にこんなのもやってたんだ~と思ったり、
子安さんキャラVS石田さんキャラとか鉄板だなぁと思ったり、
その他のキャストも豪華で、楽しく見てました。
で、内容も前世から転生を繰り返して戦ってるとか、特殊能力を持った一族とか、
なんかオーラバを思い出すなぁなんて思ったわけです(笑)
ついでに、一族の総帥役がどっちも子安さんだったりw
(オーラバのキャストは全く覚えていないんですが、忍さまが子安さんだったことだけは
印象に残ってましたv)
そんなわけで、何となくオーラバを検索してたら、今年の5月にシリーズ新刊が出てた!!
と知ったわけです。
なので、きっかけは、銀魂ってことになるのかな(笑)銀魂に感謝♪
裏僕、アニメも面白かったので、コミックスも読んでみようかなぁ。
ASKAコミックスというと、CLAMP漫画のイメージです。
CLAMPと言えば、聖伝、東京BABYLON、Xで止まってるんですが、
Xってそう言えば完結してるんでしょうか(笑)?休載中?
(あと、20面相におねがい!!っていうのが可愛くって好きでした)

話を元に戻して、久しぶりのオーラバ。
物語の雰囲気とか、ああこんな感じだった!と細かい内容はあやふやでありつつも
楽しく読みました~。
ぜひとも、次は7年後なんてことはなく(笑)、さくさく進めていただけたらいいなぁと思いますw
とりあえず、今度実家でこれまでのお話を読み返したいと思います~。

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/509-e5f9f051

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。