スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒子のバスケBlu-ray4巻感想(初回封入特典はSPECIAL CD feat.緑間真太郎♪) 
黒子のバスケBlu-ray4巻が届きました~^^

黒子のバスケ 4 [Blu-ray]黒子のバスケ 4 [Blu-ray]
(2012/10/26)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

アニメ本編は秀徳戦開始の回が入っていたり、初回特典CDはfeat.緑間真太郎だったり、
まさに秀徳尽くし♪
ドラマCDでは、緑間くん&高尾くんの秀徳コンビにニヤニヤしっぱなしでした≧▽≦
楽しかった~!!ということで、追記より感想です♪



<本編>
アニメ本編は、第9話~11話まで収録されています。
正邦戦の終了と、そして秀徳戦開始!!
地味に好きな正邦戦♪
9話は先輩の意地ってことで、誠凛2年生の先輩達の活躍が見られます♪
10話は正邦戦が決着し、秀徳戦開始。
特にこの10話は、アニメ全話を通して私的に一番何度も見返してる回です♪
Bパートの秀徳戦が開始してからの両チームの動きが半端ない≧▽≦
高尾くんのパスからの緑間くんの3Pシュート、
そしてすかさず返す黒子君の超回転長距離パスからの火神くんのダンク!!
作画も音楽もホントカッコ良くって何回みても燃えます!!大好き~!!
そして、11話は高尾くんのホークアイに、緑間くんのシュート範囲はコート全てだ!!な
超高弾道シュートでこれまた熱い展開なんですが、
アニメ放映当時、ちょうど台風のニュースで画面が分割されていたので、
今回のBlu-rayでようやく画面フルで見られて嬉しかったです。
ということで、以下アニメ放送当時の感想です♪

・【アニメ感想】黒子のバスケ 第9Q「勝つために」

・【アニメ感想】黒子のバスケ 第10Q「困ります」

・【アニメ感想】黒子のバスケ 第11Q「そんなもんじゃねえだろ」

<映像特典>
黒子のバスケNG集はコミックス3巻に収録されているもので、
小金井先輩がコート外に出そうになったボールを追いかけて、転倒しかけそうになりつつ
ミラクル(笑)でベンチに腰掛けちゃうやつと、
伊月先輩が「みとれちゃうぜ水戸部」のダジャレで舌噛んじゃうやつでしたw
アニメではさらに「ほっとけないホットケーキ」(であってるかな?)っていう伊月先輩のダジャレと
それを笑う水戸部先輩が追加されてました(笑)

<封入特典>
キャストインタビューは伊月先輩役の野島裕史さん♪
見た目がイケメンなので、ダジャレを言ったりちょっとおかしな言動があっても
演じる時はあまり崩れすぎないようにということを意識されてるとか、
現場では日々ダジャレを言うように心がけてるとか(笑)
あとは、誠凛のここがいい!というところは、家族のようにぎゅっと密接な感じのところだと。
キャストのみなさんも、近年関わった中でもトップクラスの一体感があるとおっしゃっていて、
仲の良い雰囲気が伝わってきました♪
黒バスのラジオも黒子くん&火神くんな小野さんコンビがホントそのまま2人の雰囲気で
とっても仲の良いのが伝わってきて、聴いていてすごく和むんですが(笑)
好きな作品で、キャストのみなさんが仲が良いっいうのは嬉しいです♪
そしてそんな良い雰囲気がアニメにも反映されてるんだろうなぁと思います♪
あと、次巻のインタビューは緑間くん役の小野大輔さんのようなんですが、
野島さんから小野Dさんへのメッセージで、「ダジャレのアドリブが却下された時に
いつもストレスを受け止めてくれてありがとう」っていうのが印象的でしたw
Sっぽい僕とドMな小野君は相性が良いんですよね(笑)ってカミングアウトが楽しかったです♪

<初回封入特典 SPECIAL CD feat.緑間真太郎>

・オーディオドラマ緑間篇

おは朝いわく、今日は緑間と高尾の相性最悪の日。練習試合の前に、
運気を補正するラッキーアイテムを手に入れなくては!


楽しみにしていたドラマCD!!
ラッキーアイテムを捜し求める真ちゃんと、それに振り回される高尾くんw
今回のドラマCDは登場人物が緑間くん、高尾くん、黒子くんの3人だけなんですが、
黒子くんは最後のほうにちょこっと出るだけで、ほぼ、緑間くんと高尾くんの2人だけの会話で
進んでいきます。
いやもう、2人の会話が楽しくって終始ニヤニヤしっぱなしでした!!
秀徳コンビ大好きです≧▽≦

「しーんちゃん♪」
「近寄るな」

練習試合のため、チャリアカーで迎えに来た高尾くん。
小学生だったら「しーんちゃん♪あそぼ!」って言ってそうな雰囲気ですw
しかし、じゃんけんなしで乗れよって言ってるので、
高尾くんが漕ぐことがやっぱり普通になってるのかな♪
今日はかに座とさそり座の相性最悪の日ということで、近寄るなと真ちゃん。
でも、高尾くんはさそり座が人生最悪の日だったときも、試合に大勝利したことがあるので、
占いなんて信じてないと。
俺の半径1メートル以内に近寄るなと真ちゃんw
半径1メートル以内っていうのは、帝光時代、やはりふたご座との相性が最悪だった時に、
ふたご座の黄瀬くんとこの距離を保って試合に勝利したという経験にもとづくものだとのことで。
きーちゃんに近寄るな!って言ってる緑間っちが目に浮かびますw
お前はわかってないってことで今度は近寄れとw

「近寄れ」
「黙って近寄るのだよ」
「もっとだ」
「気持ち悪いなぁ」

どんだけ近づいてるんだろ(笑)と思いつつ、
バッシャーンと泥水をかぶる2人w
真ちゃん限定で、おは朝の力は絶大な気がしますw
窮地を救ってくれるのはラッキーアイテム!ということで、
今日のかに座のラッキーアイテムは「つぶらな瞳のマスコット」
うちにある数百のアイテムからこれが最もつぶらな瞳なのだよと真ちゃんが持ってきたのは、
グルトラマンの怪獣モゴラw
しかし、リアカーから落ちる真ちゃんw
これはラッキーアイテムじゃない。

「ラッキーアイテムを探し出さねば、命があぶないのだよ!」

ということで、ラッキーアイテムを探す旅に出ることに(笑)
うちにそれっぽいのあるけどということで、まずは高尾くんの家にGO!
持ってきたのは、昔大流行したらしい抱きつき人形。

「ばーちゃんの形見でさ かあちゃんが大事にしてんだよ」

小説の妹ちゃん発言に続き、高尾くんの家族発言ににまにましちゃいました♪
(言い方もなんか優しかった♪)
そんな大事なものいいのかと言う真ちゃんに、特別に貸すという高尾くん。
腕に抱きつき人形をつける真ちゃん。

「完璧か?」
「完璧♪完璧♪」

何事にも完璧を求める男(笑)!
真ちゃん、腕に抱きつき人形をつけ、ストラップはケティちゃん
靴下の柄はノラえもんって、まさにとってもファンシーな状態ですwww
そして、ラッキーアイテムを手に入れるたびに効果を確かめる2人(笑)

「近づくのだよ」
「いいのか?」
「来い!」

何これ(笑)仲良しさんめ≧▽≦
しかしこれもはずれで、どしゃぶりの雨に降られる2人。

今度は真ちゃんの行きつけのお店に行くことに。困った時にはここに来るのだよ!
もっとほかのことで苦労してみないかっていう高尾くんw
なんか馬鹿馬鹿しくなってきたなぁって、やっぱり気づいちゃった(笑)?
そして、ビンテージもののモゴラを見つけて熱弁する緑間くんに、あきれ気味の高尾くん。
ついには3万5千円もするモゴラをラッキーアイテムだと思えば安いものなのだよと買っちゃう真ちゃん!
3万5千円をさらっと出せちゃう真ちゃん、半端ない!!
金銭感覚普通じゃねぇって高尾くん、そりゃそうだよね。
真ちゃん、ボンボンなの?!やっぱり、ボンボンなんでしょうか~!!
しかし、再びラッキーアイテムの効果を確かめるも、泥水ばっしゃーん(笑)

「真ちゃん~、もう疲れたわ」
「諦めるな!」

真ちゃんになぜか励まされる高尾くんw
そして、お次は真ちゃんのパワースポット的なゲーセンに行くことに。
クレーンゲームでぬいぐるみを狙う!
高尾くんに指示を頼む緑間くん。
ホークアイは応用可能なはずなのだよってw

「大丈夫だお前ならできる
 俺たちの運命がかかっているのだよ」
「しょーがねぇなぁ」

こんなところで、まさかのコンビプレーw
こういう普段のやり取りを重ねて、試合でもどんどん息が合っていくってことでいいんでしょうか(笑)
最後は、卑怯な手を使って(笑)お目当てのぬいぐるみをゲットする真ちゃんw
正義のためには手を汚すこともあるって、ラッキーアイテムは正義なのかw
再びラッキーアイテムの効果を確かめる!

「来い!」
「せーの、ほいっ!」
「成功だ!」
「すげぇ!内心うんざりしてたけど、ちょっと感動した!」
「お前のおかげだ!礼を言うぞ」
「真ちゃん!!」

まさかの、感動シーン(笑)
何なのだよ!仲良すぎるのだよ!!

高尾くんも結局なんだかんだ真ちゃんのペースになっちゃってるよねw
この子達、馬鹿なのかな?馬鹿でしょ、って思わずにはいられないんですが、
すっごくお馬鹿な2人が可愛いです!!
しかし、真ちゃんの上にダンボールがずざざざざって落ちてきて、
これもはずれでございましたw

ラッキーアイテムに思いをめぐらせる真ちゃんを乗せて
試合会場に向かう高尾くん。
そして、出会った黒子くん!!

「つぶらな瞳!」
「え」

えっていう黒子っち(笑)そりゃそうだよねw
いいから乗るのだよと拉致られる黒子くんw
黒子くんのおかげ(?)で、無事試合に勝った秀徳!!

「お前のつぶらな瞳に救われたのだよ ありがとう」

何だかすごい台詞です(笑)
しかし、まったく動じない黒子っちw

「真ちゃんが素直に礼を言うなんて」
「僕の知るか限り初めてです 少し不気味です」

さんざんな言われようの真ちゃん(笑)
それでも気分よく黒子くんにご飯をおごる、という真ちゃんの頭にボールが直撃!!
結局、今日という日が終わるまで俺に近づくな!と言い残し、帰ってしまう真ちゃんw
しかし、驚いたのはこの後の高尾くんと黒子くんの会話。
2人で飯でも食おうかという高尾くんに

「そんなに話は弾まないと思いますけど」

黒子っちってばストレート(笑)
しかし、そんなこと言われても気にするなよと
そして真ちゃんて昔からああなの?って普通に会話を続ける高尾くんもすごいw

ということで、ドラマCDすっごく楽しかったです!!
お馬鹿な2人が愛おしいw
秀徳コンビ、日々楽しそうで何よりです(笑)

・キャストトーク

黒子のバスケスペシャルCD・・・
放送事故?な感じで噛む賢章先生w

黒子テツヤ役の小野賢章です。
高尾和成役の小野達央です。
緑間真太郎役の小野大輔です。

1人嘘ついてるひとがいるwってことで始まったキャストトーク。
小野に挟まれてオセロのようにひっくり返ったと言うたっつんw
そして、てんぱってて全然気づかなかったっていう賢章さんが可愛かったです♪
賢章さんにとっては先輩2人に囲まれて、なかなか緊張する状況なんですかねw
それでも3人で楽しそうな雰囲気でした♪

賢章くんはまんま黒子だよね、と言う話から
賢章さんがファンブックを買いにジャンプショップに行ったという話に。
巷で売り切れ続出とのファンブック。
小野Dさんも売り切れてて買えなかったと。
買おうと思ってたんだ♪
ジャンプショップって発想はなかったとお2人(笑)
確か、コミックスの18巻とファンブックを賢章さんと小野友樹さんの2人で一緒に買いに行ってたのを
お2人のブログか何かで読んだ気がします♪仲良しさん♪
さーっと買って、さーっと帰ってきましたと。そして気づかれませんでしたってw
とんだミスディレクション♪
ホント、リアル黒子だよねと。

たっつんは、フィギュアが好きなので気持ちが良くわかるって話をしていました。
緑間が熱く語って、それを聴く高尾が雑なリアクションをするっていう(笑)
よくそんなリアクションをされるんですよねって。
フィギュアがたくさんあるらしいたっつんの家を、見てみたいですっていう賢章さん。
でも、高尾の家にに黒子が行くことはないんだろうね~とw
ドラマCD最後の黒子すごかったもんねと
キャストの皆さんもやはりあの黒子っちの発言には驚いたようですw
ずばずば言う黒子っち♪
そして、小野Dさんも僕が1番今回ショッキングだったのは、
黒子に昔から苦手でしたって言われたのがショックだったと(笑)
そうそう、ファンブックにも書かれてますからねw

小野Dさんの緑間の感想は、可愛いと♪
コミックス付属のドラマCDとか、アニメ公式サイトのキャストコメントとかでも、
小野Dさんの緑間くんに関するコメントからは
緑間君がホント好きなのが伝わってきて嬉しいです♪
緑間は努力はし尽くしてるからあとは、運勢をを補正するだけなんですよねと。
たまに馬鹿なのかなと思うこともあるけど(笑)
本編ですごく印象に残ったのは、13話の「信じてました」
火神くんが飛ぶことを信じてフェイクを入れる緑間くん。
そして、火神くんが飛ぶことを信じて緑間くんがフェイクを入れるだろうと信じた黒子くん。
試合の中で、敵同士なのに信じあってる!!

「あそこで僕は、ぶるぶるぶる、じょわじょわじょわってなりました」
「何言ってるの?馬鹿なのかな?あなた馬鹿なのかな?」

擬音語の小野Dさんに、ツッコミを入れるたっつん(笑)
最後の一言さえなければ、よくまとまったのにねw
涙ですよ!あの話、大好きですって言う小野Dさんが可愛かったですw

ということで、キャストトークも最少人数でありましたが、濃いお話が聴けて楽しかったです♪

以上、楽しすぎた黒子のバスケBlu-ray4巻感想でした!

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/622-daef1497

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。