スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ジャンプ感想】黒子のバスケ 第216Q「・・・ワリィ」 
黒子のバスケ 第216Q「・・・ワリィ」読みました~。
追記より感想です。

本日6月10日は木吉先輩の誕生日!!

     

木吉先輩誕生日おめでとうございます~!!

アニメ2期ではいよいよ誠凛バスケ部創設の話に、WC予選に突入しますよね♪
木吉先輩の活躍が楽しみです^^

そして、昨日6月9日は作者の藤巻先生の誕生日!!
藤巻先生、お誕生日おめでとうございました!!
黒子のバスケっていう作品を生み出してくれて、本当にありがとうございます!!
お仕事大変かと思いますが、毎週の連載すごく楽しみにしています♪応援しています!!

それから、拍手を押してくださったみなさまありがとうございました^^
更新の励みになります♪



いよいよ全中決勝トーナメント開始!!
黒子くんの言葉に、そして久しぶりの好敵手相手に気合の入っている青峰くん。
どんな相手でも気は抜かねーよっていう青峰くんはいい顔してるんですがね~。
うーん、ピュア峰くんも見納めです。。。

そんな青峰くんの様子を気にする真ちゃん。
おは朝占い!!真ちゃんは3位でラッキーアイテムもばっちり用意していますが、
青峰くんは最下位だったのだよと。
チームメイトみんなの星座を把握してる真ちゃんw
ここは、最下位の青峰くんのラッキーアイテムも準備してあげようよ(笑)!と思ったり
思わなかったりするわけですが、この先の運命は変わらず。
開花した本気の青峰くんと大きな点差に戦意喪失する相手チーム。
認めていた井上君から「お前とやれるやつなんているわけないだろ」と捨てゼリフを吐かれる青峰くん。

「オレに勝てるのは オレだけだ」

黒子くんと拳を合わせることもなく、ここから高校のWCで誠凛と戦って負けるまで、
ずっと孤独な孤高の天才の青峰くんになってしまったわけですね・・・。
この時の黒子くんのショックは相当なものだったんだろうな~。

決定的な事件は中3の全中の頃にあったようですが(早く知りたいw!)
帝光で3軍にいた黒子くんがバスケを続ける支えになっていたのは青峰くんだし、
もう1度笑顔でプレイする青峰くんが見たいという思いのもと、
桐皇戦でまさしく全部出し切って戦ったことを考えると、
この時のショックの大きさが伺えます。
2人が拳をもう1度合わせるまで、2年。長いな~。
アニメ2期では誠凛VS桐皇戦が見られると思うので、
帝光編を踏まえてみると、さらに感慨深くなりそうです!!
アニメ2期待ち遠しい!!

それはさておき、一方別会場の荻原くん。
試合前に靴紐がぶちっと切れたり不吉な予感。
荻原君も青峰くんと同じ星座(おとめ座)で最下位とかだったんでしょうかw
そして、試合にも負けてしまったようで。
黒子くんと荻原君、試合で対戦することはかなわず。
まさかの負けでびっくり!!てっきり決勝戦で当たるかと思ってたんですが、
それは今後の中3の全中の話なんでしょうか。
それが全中のある事件と関係してるのかな。

ひとまず荻原君との因縁はおあずけで、なげやりなプレイの青峰君に不穏な空気がまとわりつつも
帝光は勝ち進み、いよいよ決勝戦です!!

新キャラの双子きたーー!!

どうやら、荻原君のチームはこの双子のチームに負けたようです。

帝光は思わぬ形で苦境に追いやられることになるってどういうことでしょう?

ぶっちゃけ、帝光のキセキのメンバーがどんな相手にも苦戦するとは思えないんですよね~。
苦戦するとすれば、自分たち自身の問題かな?
新キャラの双子さんも颯爽と登場したけど、高校のIHとかWCで見かけないから
あんまり脅威に感じないというか~。
ってか、赤司くんは2人いるはどうなんでしょう?
そろそろ登場してくれてもいいんですよ!!双子に対して2つの人格で挑むとかあるのかな~?
次の決勝で、少しでも謎が明らかになるといいですが。

ということで、かなり長くなってきた過去話(笑)
誠凛のみなさんちゃんと聞いてるのかなw
久しぶりにこの前、黒バスのファンディスクを見たんですが、
木吉先輩に頼まれて、アニメ前半の振り返りを黒子くんが話してるんだけど、
マジバの食べ物取りに行ってみんな聞いてない(笑)ってシーンがあって、
黒子くんがめっさ真面目に語ってるけど、火神くんに飲み物~とかお菓子~とか
買出し行って来るわとかなってたりしないかなと想像してみたりw
ってか、翌日は洛山との決勝戦なのでそんなのんびりしてちゃいかんですよねw
さっさと休まないと!!
そんな誠凛のみなさんの様子も気になるので、たまには回想シーンから火神君の家に戻ってくれても
いいのよ!!と思うんですけど、まぁまだまだ続きそうですねw

あとは、2度目の桐皇戦とか読み返していて、青峰くんが集中しすぎて
話を聞いてないシーンがあったんですが、帝光中時代にもこんなことあったなって
桃井ちゃんが思い出してるシーンがあるんですけど、
このシーンの試合はもうないのかな。
これって、まだ生き生き青峰君がプレイしてるときの様子なので、
今後出てきそうにないですよね。残念~!
あと、桃井ちゃんのデータに何度も助けられたのだよって真ちゃんが以前言ってましたが、
そんな試合も全然でてきそうにありませんね。う~ん、残念。ちょっと見たかった。

ということで、青峰くんがぐれてしまったので、
この先はキセキが個々に開花しばらばらになってしまうのか~と思うと切ないんですが、
2年の全中の決勝まできました!!ここからはスピードアップするかな?
核心部分が待ち遠しいので(笑)、さくさく進んでいただけたらなと思います~。

【追記】
バンダイチャンネルで無料配信されている「黒子のバスケ」オフィシャルミーティングの動画
みました~^^6/10~6/21の期間限定配信のようです。
小野さんコンビはラジオのごとくほのぼのした感じでございましたw
担当さんのあおりコーナーが面白かった!!
グリーンレボリューション!!真ちゃん、スタイリッシュ種まきwww
黄瀬くんのベビーフェイスはすごく記憶に残ってますw
あと、赤司面談(笑)!!
俳句だったり短歌だったり、短い時間で考えるの大変ですよねw
今週のジャンプのあおりは普通でしたが、今後もチェックしようと思いました♪

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/673-d0463394

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。